amazonギフト券をTポイントで購入するたった1つの方法を伝授

Tポイントが貯まっている…使い道が思いつかないしamazonギフト券にでも換えられないかな?

amazonギフト券は金券というカテゴリーに分類され、Tポイントでは購入できないと思われています。

しかし、実はたった1つだけTポイントでamazonギフト券を購入する方法があ流のです。

今回の記事では、Tポイントでamazonギフト券を購入する方法と手順をお伝えします。

ヤフーショッピングを使ってamazonギフト券を購入

Tポイントでamazonギフト券を購入するのであれば、ヤフーショッピングを利用する必要があります。ヤフーショッピングではTカードと連携をしているので、買い物時にTポイントを貯めることができたり、Tポイントで商品の購入をすることができます。

全額Tポイント決済ができる

ヤフーショッピングではamazonギフト券の購入だけでなく、全商品をTポイント決済ができます。そして、全額Tポイントで支払うことも可能です。

比較的貯まりやすいTポイントはいつのまにか貯まっているものです。このポイントを全額綺麗に使い切るには超便利ではないでしょうか?

ヤフーショッピングの意外な注意点!

ヤフーショッピングではTポイントでamazonギフト券を購入することができます。

しかし、必ず知っていてほしいことがあります。

それは、”額面金額より高い金額”での販売がされていることです。例えば、500円のamazonギフト券は525円で販売されていたり、1,000円が1,100円で販売されていたりします。

つまり、Tポイントは500Pあっても500円分のamazonギフト券を購入することができないのです。知らなければいざ購入しようと考えた時にびっくりするポイントになります。

必ず利用前には知っておいてほしい注意点です。

ヤフーアカウントを作っておこう

ヤフーショッピングはアカウントを持っていなくてもゲストでの購入が可能です。しかし、Tポイントを使い購入する場合は、ヤフーアカウントを作っておく必要があります。

なぜならTカードを登録するためにはヤフーアカウントが必要だからです。

『ヤフーアカウントはTカードを登録しておくこと』

これがTポイントでamazonギフト券を購入する最低条件です。

ヤフオク!でもamazonギフト券の購入ができる

ヤフオク

ヤフーショッピングで購入ができるのならヤフオクでも購入できるのでは?

こう考えた方も多いでしょう…

ズバリ、amazonギフト券の購入はできます。しかし、この記事のタイトルを見てわかる通りたった一つの方法として”ヤフーショッピング”を紹介しました。

こうお伝えしてきた理由が実は3つあります。

amazonギフト券の購入でヤフオクをオススメしない3つの理由

ヤフオクをおすすめしない理由は大きく次の3つです。

  • 購入完了までに時間がかかる
  • 全額Tポイント決済ができない
  • 金額が高い

購入完了までに時間がかかる

ヤフオクは知っての通り、オークションサイトです。

つまり、1円から落札価格に達するか時間が経過するまで購入が完了しません。平均的にヤフオクで販売されているamazonギフト券は1週間がほとんどです。amazonギフト券を購入するためにわざわざ1週間も待ちたくはないものですよね…

仮に入札をしても購入が確定ということではありません。さらに上の金額で入札をされれば購入はできないのです。ヤフオクをおすすめしない一番の理由になります。

全額Tポイント決済ができない

ヤフオクではTポイント支払いが可能です。しかし、ヤフーショピングと同じように全額Tポイント決済をすることはできません。

必ず一円以上次のような支払い方法から選択をします。

  • 現金(コンビニ支払い、ATM支払いを含む)
  • クレジットカード
  • ヤフーマネー

Tポイントだけで全額決済をしようとすると必ず決済の許可がおりません。上記のような商品ごと、出品者ごとで指定されている他の支払い方法を一円以上混ぜて決済する必要があります。

金額が高い

ヤフーショッピングで販売されているamazonギフト券は額面金額より少し高く販売がされているとお伝えしました。

なんと、これよりもヤフオクで販売されているamaoznギフト券の方が高いのです。

オークションなので安く購入することができるイメージですが、amazonギフト券のの場合逆に高く落札されます。

入札した時はかなりお得にできると思っていても結果的に、額面金額を大きく上回ります。

これではamazonギフト券を購入するお得感が薄く感じますよね…

ファミリーマートでamazonギフト券がTポイントで購入できる?

Tポイントで買い物ができる代表と言えば”ファミリーマート”を思い浮かべますよね。

Tポイントを貯めるために意識をしてファミリーマートで買い物をしている人も多いはずです。

そんなファミリーマートにもamazonギフト券は販売されていますよね。おそらくこの記事を読んでいる型の中にも、この方法を思いついた方がたくさんいるでしょう。

Tポイントではamazonギフト券の購入ができない

一番期待をしたいファミリーマートでのamazonギフト券のTポイント決済はできません。

この理由としては、冒頭でお伝えした金券同士の購入ができないという理由になります。

ファミリーマートではクレジットカードでのamazonギフト券購入もできません。

プリペイドカード、チケットなどの金券に分類される商品以外はほとんどTポイントで購入できるので残念ですよね…

Tポイントで購入したamazonギフト券で現金を手に入れる方法

これまでの章でTポイントでamazonギフト券を購入する方法をお伝えしました。

そこで次はTポイントとamazonギフト券を使った現金を手に入れる方法を鍾愛します。

Tポイントを現金に帰る最大のメリットは、使える幅が広がることです。Tポイントで購入うができない商品でも、現金であればなんでも利用できますよね。こういった目的で利用して見てはどうでしょうか?

Tポイントが現金に変わる3ステップ

①ヤフオクでamazonギフト券をTポイント決済で購入

②amazonギフト券を買取サイトで買取をしてもらう

③現金の受け取り

上記がTポイントが現金に変わるまでの流れです。

オススメは5,000P以上のTポイントを持っている方です。

ギフトグレースでamazonギフト券を現金化

弊社ではamazonギフト券の買取サービスを提供する”ギフトグレース”を運営しております。

もちろんTポイントで購入をしたamazonギフト券も買取が可能です。

  • 業界最高水準の買取率最大94%での対応
  • 最短10分での買取スピード

以上の2つを徹底的に力を入れて買取サービスを提供しています。現在87%のお客様がリピートしてご利用いただいております。

Tポイントやamazonギフト券の利用できる幅を広げるために、現金に換金したい方はギフトグレースでぇぜひお申し込みください!

一円でも高く換金しよう

amazonギフト券を現金化するには基本買取サイトと呼ばれる弊社運営のギフトグレースようなサイトを利用する必要があります。

しかし、どの買取サイトも高額買取を謳っていますが実際には手数料などで実現することができません。

ただ、ギフトグレースは業界最高の94%で対応することができます。どうせ換金をするのなら1円でも高く換金をしましょう。

まとめ

Tポイントを使ってamazonギフト券を購入する方法をお伝えしました。

一番のオススメはヤフーショッピングです。ヤフーアカウントを作り、Tカードを登録するだけですぐに購入することができますのでぜひ利用してみてください。

全額Tポイント決済ができるという点もお得感がありますよね!

また、Tポイントで購入したamazonギフト券を現金に換金をするなら、ギフトグレースにお任せください!安心安全の満足のできる換金が可能です。

amazonギフト券を額面より10%格安で購入できるサイト4選

普段からよくamazonギフト券を利用するんだけど、amazonギフト券って商品券の部類になるのかな?もし商品券から安く販売しているところはあるのだろうか?

できるだけamazonで格安に商品を購入したい!!amazonギフト券を格安で購入できるサイトをお探しではありませんか?

実は、amazonギフト券を最大10%格安で購入できるサイトが存在します。これだけ聞くととてもお得に感じますよね?!

しかしメリットだけではないのです。格安でamazonギフト券を購入するにはデメリットもいくつか存在します。

そこで今回は、amazonギフト券を格安で購入できるサイトのご紹介と、メリット、デメリットを詳しくお伝えします。

ぜひ、参考にしてください!

1.amazonギフト券を10%格安で購入できるサイトのメリット&デメリット

amazonギフト券を格安で購入できるサイトはメリットだけではありません。当然デメリットもいくつか存在します。メリットとデメリットを把握したうえで、お得に格安でamazonギフト券を購入してください。

1-1.amazonギフト券を格安で購入できるサイトの3つのメリット

  1. amazonギフト券が最大10%OFFで購入できる
  2. 購入した格安amazonギフト券はすぐに利用できる
  3. 購入手順が簡単でだれでも購入できる

それぞれ詳しくメリットをご紹介しましょう!

1-1-1.amazonギフト券が最大10%OFFで購入できる

amazonギフト券の額面より10%最大格安でamazonギフト券を購入することができる。どこの格安サイトを利用するか、格安サイトを利用する日によって、格安で購入できる率に変動があります。

1-1-2.購入した格安amazonギフト券はすぐに利用できる

格安で購入したamazonギフト券はすぐに利用することができます。なぜなら、購入後すぐにamazonギフト券の額面と番号が送られてくるからです。

1-1-3.購入手順が簡単でだれでも購入できる

amazonギフト券を格安で購入できるサイトの手順はとてもシンプルです。

登録→入金→購入

たったの3ステップで割引されたamazonギフト券を手に入れることができます。

1-2.amazonギフト券を格安で購入できるサイトの3つのデメリット

  1. 使用されたあとのamazonギフト券の可能性がある
  2. 30分~1時間以内にamazonギフト券を登録しなければいけない
  3. 詐欺などに利用されたamazonギフト券の可能性がある

それぞれ詳しくメリットをご紹介しましょう!

1-2-1.使用されたあとのamazonギフト券の可能性がある

amazonギフト券を格安で購入できるサイトの最大のデメリットになります。使用済みのamazonギフト券を出品する出品者がたくさんいます。初めは使用済みのamazonギフト券とは販売者側もわかりません。それを逆手に取り使用済みのamazonギフト券を売る出品者がいるのです。

1-2-2.30分~1時間以内にamazonギフト券を登録しなければいけない

amazonギフト券を格安で販売しているサイトではほとんどのサイト共通ですが、30分~1時間以内にamazonギフト券を登録しなければなりません。なぜなら、それ以降にamazonギフト券を登録してみて、登録できなくても購入者側が悪くなってしまうからです。時間の制限があるのは少しデメリットと言えますよね。

1-2-3.詐欺などに利用されたamazonギフト券の可能性がある

詐欺などに利用されたamazonギフト券は、最初はアカウントに登録できてもあとから使用ができないamazonギフト券のケースがあります。この場合は正直どうにもならないのが現実になってしまうのです。

2.信頼できる!amazonギフト券を格安購入できるサイトTOP4

amazonギフト券を格安で購入できるサイトは現在10サイト以上存在します。その中でも最も信頼のできるサイトを4サイトランキング形式でご紹介します!まず間違いなく、1位のamazonギフト券格安サイトを利用すれば、デメリットは0と言っていいでしょう!

売買サイト 平均割引率 振込手数料
ベテルギフト 90% 270円
ギフティッシュ‎ 93% 銀行に準ずる
アマオク 93.50% 銀行に準ずる
アマテン 94% 銀行に準ずる

こちらのamazonギフト券格安4サイトは最も信頼できるサイトとなります。

2-1.最高の信頼感!絶対的業界NO.1のベテルギフト

ベテルギフトをamazonギフト券格安サイトで一番おすすめする最も大切な理由は、「不正ギフト券が一切ない!」ことです。他のamazonギフト券格安サイトでは絶対に不正ギフト券はつきものです。それが一切ないのは最も信頼できる証拠ですよね!

ベテルギフトをおすすめできるポイント

  • 出品手数料無料キャンペーン中
  • 購入手数料永年無料
  • 24時間自動チャージ反映システム稼働中
  • 国内最安の電子ギフト券プラットホーム

会員登録はこちら→ベテルギフト

2-2.格安サイトの最大手!ギフテッシュ

ギフテッシュは、amazonギフト券格安サイトの先駆者と言われています。圧倒的な信頼感で買い手からも売り手からも絶大な信頼を得ています。ギフテッシュではamazonギフト券を購入してから1時間以内にアカウントに登録する必要があります。他のamazonギフト券買取サイトは30分程度なので少し長く設定されている部分は嬉しいですよね!

ギフテッシュをおすすめできるポイント

  • アカウント登録は1時間以内
  • 老舗の安心感
  • アメリカのamazonギフト券も取り扱いしている
  • すぐに売れる
  • ギフト券が豊富にある

会員登録はコチラ→ギフテッシュ

2-3.柔軟な対応が人気の秘訣!アマオク

アマオクは柔軟な対応が優れていることで有名です。買い手、売り手関係なしで、各種対応が非常に柔軟になります。

例えば、、、売り手の場合

月に2000万ほどアマオクで売りたいのですがその際は、販売手数料をお安くできますか?

という売り手からの交渉があったとします。そんなときにアマオクはNOとは絶対に言いません。

わかりました。それでは通常よりも販売手数料を1.5倍安くします。

などの柔軟な対応が高く評価されています。

アマオクをおすすめできるポイント

  • 柔軟に対応してくれる
  • 買い方、売り方がとても簡単
  • 楽天ポイントカードに優れている

会員登録はコチラ→アマオク

2-4.すぐに売りたい方にはオススメ!アマテン

アマテンは、amazonギフト券を格安で買えるサイトを知っている方ならどなたでも知っているでしょう!2017年現在では、ユーザー数だけを見ると、業界で一番と言えます。

しかし一番ではありますが、正直なところ4番目のオススメとなります。

なぜなら、、、、

  • 販売手数料がj極端に高い
  • エラー手数料をとられる
  • 電話連絡ができない

以上の3つのデメリットがあるからです。

このデメリットがあっても素早く売りたい場合はアマテンを使うのもありでしょう!

アマテンをおすすめできるポイント

  • 業界で一番早く売れる
  • ユーザー数が業界NO1

会員登録はコチラ→アマテン

まとめ

amazonギフト券を格安購入できるサイトにつて詳しくご説明してきました。

正直、驚くほど安くamazonギフト券を買うことができます。しかし、格安で購入できるメリットだけではありませんでしたね。

この記事を参考にして、amazonギフト券を格安で購入してみてください。

ちなみにギフトグレースオススメのamazonギフト券格安サイトは「ベテルギフト」になります。

無料でamazonギフト券!買って得するセブンイレブン

amazonギフト券はコンビニ、オンラインストアで購入することができますが、コンビニだったらどこでも同じ!と、思っていませんか?
セブンイレブンのnanacoカードをお持ちの方なら、セブンイレブンでの購入がおススメです!nanacoカードをうまく利用することで、0円でギフト券を購入することができるんです!

セブンイレブンを含め、コンビニではamazonギフト券はカードタイプ(バリアブルカード含)と、シートタイプの2タイプを購入することができます。バリアブルカードは,1,500円〜50,000円のあいだで値段指定ができる便利なタイプで人気の高い種類になります。

今回は、セブンイレブンでamazonギフト券を購入するメリットを紹介します!

1:購入可能なamazonギフト券

セブンイレブンで購入できるamazonギフト券は、カードタイプとシートタイプの2タイプあります。この2タイプは主にセブンイレブン以外のコンビニでも購入できますが、コンビニごとに販売されているamazonギフト券の金額は異なっています。ですが、セブンイレブンでは、全ての金額が揃っています!
セブンイレブンはコンビニシェア1位なので近所や職場付近に必ずあるという方も多いですよね。
それでは、セブンイレブンで購入できる2タイプのギフト券について詳しく紹介します。

【カードタイプ】

amazonギフト券の中で馴染みのあるカードタイプ。コンビニや一部スーパーの店頭に電子カードコーナーのラックにかかって販売されているので、目にしたことのある方も多いでしょう。カードタイプの購入は、コンビニでの通常のお買い物と同じように、品物をレジに持っていき、支払いをします。

★ カードタイプの特徴

*金額種類:3,000円、5,000円、10,000円、20,000円
*支払い:現金、nanacoカード
*有効期限 :購入から10年間
*販売場所:コンビニ、スーパー店頭

カードタイプには、バリアブルカードという種類もあり、おススメです。
バリアブルカードは、金額指定ができるタイプで、その幅も広く、1円単位で指定ができるのが嬉しい。このバリアブルカードは、実はコンビニ限定のもの!通常のカードタイプはスーパーでも購入できますが、バリアブルカードはスーパーなどには置かれておらず、コンビニ限定ですなんです!

★ バリアブルカードの特徴

*金額種類:1,500円〜50,000円の間で1円単位で金額指定ができる
*支払い:現金、nanacoカード
*有効期限:購入から10年間
*販売場所:コンビニ限定

amazonギフト券のカードタイプは3,000円、5,000円、10,000円、20,000円バリアブルカードの中から、希望金額のカードをレジに持っていき、nanacoカードか現金で支払いますバリアブルカードは、レジで希望の金額を伝えて支払いとなります。

【シートタイプ】

シートタイプは、コンビニに設置してある端末で発券をするシステムです。コピー機などの横に設置してある機会です。そこで発券したレシートをレジに持っていき支払いをして購入は完了となるので、少々手間はかかりますが、金額種類は6種類と、カードタイプよりも多いのが魅力です。

★ シートタイプの特徴

* 金額種類:2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円
* 支払い:現金、nanacoカード
* 有効期限:購入から10年間
* 販売場所:コンビニ

★ 購入方法

amazonギフト券シートタイプの購入手順を説明します。コピー機の横のマルチメディア端末を利用します。
また、この端末はコンビニによって機械が異なります。今回はセブンイレブンの端末機での説明になります。

① 画面上の《プリペイドサービス》をタッチ

② 希望ジャンルの中から《ネットショッピング》をタッチ

③ 希望商品から《amazonギフト券》をタッチ

《OK》

⑤ 商品の内容を確認し《OK》をタッチ

⑥ 詐欺にご注意を確認し《同意する》をタッチ

⑦ 2,000円分、3,000円分、5,000円分、10,000円分、20,000円分、25,000円分の中から希望の金額、枚数を選択し《OK》をタッチ

⑧ 申し込み内容に間違いがないか確認し《OK》をタッチ

⑨ コピー機から、用紙が印刷されてきます。この用紙を持ってレジで購入金額を支払って完了となります。

2:セブンイレブンでamazonギフト券を買うメリット!

コンビニでamazonギフト券の購入をお考えの方は、「どこのコンビニでも同じでしょ」と思っていませんか?いえいえ、コンビニの中でもセブンイレブンでamazonギフト券を購入するのがおススメです!とくに、nanacoカードをお持ちの方は断然セブンイレブンでの購入がお得です!

【nanacoカードの利用でお得に!】

セブンイレブンではnanacoカードを利用してamazonギフト券を購入することができます!ちなみにローソンでは、ポンタカードは利用できません。
nanacoカードを持っていても、ポイントの使い道がいまいち分からいものだったりしますよね。ポイントは貯まっているけど・・何に使おうか・・・。
また、nanacoポイントは提携店も多くあるため、ポイントを貯めやすいです。この貯まったポイントでamazonギフト券を購入すれば0円でギフト券を購入できることになります。ポイントだけではなく、nanacoカードにチャージしているお金でもOKです!

amazonでの商品数は、ネットショッピングの中でも最大級です!日用品から家電まで必要なもの、欲しいものはだいたいamazonで買うことができます。せっかく貯まったnanacoポイントを、使い道が分からずセブンイレブンだけで細々と使うよりは、amazonギフト券を購入して、欲しいものを買うほうがいいですよね!

★amazonギフト券もnanacoカードも金券という扱いになりますが、そうなると、金券を金券では支払えないんじゃないの?と疑問に思うでしょう。しかし、nanacoカードでは、可能なんです。amazonギフト券を問題なく購入することができるので安心してください!
ただし、nanacoカードでamazonギフト券を購入した際、nanacoカードにポイントはつかないので、そこはしっかりと認識しておいて下さい!
くれぐれも、「あれ?nanacoカードでギフト券買ったのにポイント貯まってないんだけど・・・」と店員さんに言わないように気をつけて下さい!amazonギフト券は、nanacoポイントの対象外の商品です。

【nanacoカードとは】

そもそもnanacoカードのことよく知らないんだけど・・・というかたのためにnanacoカードについて簡単に説明しておきますね。
セブンイレブンでお買い物をするとよくレジで「nanacoカードお持ちですか?」と聞かれることありますよね。面倒で作っていなかったという方も多いと思いますが作っていて損はありません!

★ 発行手数料300円

nanacoカードは発行手数料300円で即日発行で作ることができます。作り方は簡単。セブンイレブンで、nanacoカード申し込み用紙に記入し、そのまま店頭で発行してくれます。

★ 高還元ポイント

nanacoポイントは、100円につき1ポイント貯まる高還元です!セブンイレブンを利用することが多い方は、気がついたら結構なポイントが貯っていたりします。また、提携店もあるのでポイントが稼げます。セブンイレブンは店舗数も多いので利用する機会も多いという方は結構いるのではないでしょうか。そんな方は、あっとうまにポイント貯まりますよ!

★ 対象商品

nanacoポイントの対象商品は、幅広く、セブンイレブンの商品ほとんどがポイント対象となります。ただし、amazonギフト券など、金券や商品券はポイント対象外になります。

nanacoカードで支払いが適用されない商品は、nanacoカード発行手数料と電子マネーチャージ。この2つは、nanacoカードは適用されません。

amazonギフト券をコンビニで購入するなら、セブンイレブンがお得と紹介してきましたが、セブンイレブンで購入するメリットを分かって頂けましたか?nanacoカードのポイントを利用して、お得にamazonギフト券を購入し、欲しいものお買い物!使い道のわからなかったnanacoポイントでぜひ、amazonギフト券を購入してみてはいかがでしょうか。

amazonギフト券をローソンで購入するには?

amazonギフト券はコンビニで購入することができます。ローソンで買えるギフト券はカードタイプ(バリアブルカード)シートタイプの2タイプあります。

ただし注意したいのは、これらは現金でのみの購入になります。クレジットカード、またローソンのポイントのたまる、ポンタカードのポイントでの支払いもNGです。
今回は、ローソンでのamazonギフト券の購入方法について説明していきます。

1:ローソンで購入できるギフト券タイプ

全国のローソンでは、カードタイプ(バリアブルカード)シートタイプの2タイプのamazonギフト券が購入できます。ナチュラルローソンなどでも購入できます。

【カードタイプ】

カードタイプは、基本的には店頭の電子ギフト券のラックにかかっています。他の電子カードと並んでかかっていることがほとんどです。
ローソンで購入できるカードタイプの金額は、

* 1,500円〜50,000円のバリアブルカード
* 3,000円
* 5,000円
* 10,000円
* 20,000円

この5種類あります。中でもバリアブルカードは1,500円〜50,000円の間で、1円単位で金額を指定することができ、人気のあるタイプです。

★支払い方法

amazonギフト券をローソンで購入するさいは支払いは現金払いになります。クレジットカードやポンタカードのポイントでの購入はできないので気をつけてください。

★有効期限

amazonギフト券の有効期限は、2017年4月24日以降に発行したものであれば、券種関係なくどれも10年間になりました。
2017年4月24日以前に購入されたものは、1年間なので、すでにお持ちのかたは確認してくださいね。

【シートタイプ】

ローソンで購入できるamazonギフト券のシートタイプとは、店頭にある端末を使って発券します。こん端末はコンビニによって異なりますが、ローソンはLoopiというものでコピー機などの横に設置されている事が多いです。

シートタイプの金額

* 2,000円
* 3,000円
* 5,000円
* 10,000円
* 20,000円
* 25,000円

の6種類になります。

★ 支払い方法

amazonギフト券シートタイプの支払い方法は、カードタイプと同様に現金払いのみとなります。
こちらも、クレジットカード、ポンタカードのポイントは利用できないので注意してください。

★ 有効期限

シートタイプも、2017年4月24日以降に発行したものであれば、10年間になります。
2017年4月24日以前に購入されたものは3年間の有効期限でそれまでのギフト券タイプの中でも最長の有効期限でした。
有効期限を過ぎると使用できなくなるので、お手持ちのamazonギフト券の発行日を確認してください。

2:ギフト券を買ってもポンタポイントはつかない

ローソンでお買い物をするとポンタカードを提出するとポイントが加算されますが、amazonギフト券は、ポンタカードにポイントはつかないで提出しても意味がないので気をつけて下さい。
ポンタカードは、お買い上げポイントが付与されない対象サービス・商品がいくつかあり、amazonギフト券もその中の一つです。
参考までに、ポンタポイントが付与されない商品を紹介しましょう。

《電子マネー、ローソンチケット、たばこ、楽天トラベル、ゆうパック、JTB、収納代行、バイク自賠責、Edyチャージ、ローソン運転免許、デジカメプリント、取り次ぎサービス、コピー、インターネット受付支払いあり、インターネット受付支払いなし、切手類、電話関係のプリペイドカード、キャッシング関係、テレホンカード類、各種代金支払い》

*amazonギフト券は、電子マネーに核当するのでポイントは付与されません。
そのため、ポンタポイントが貯まっていても、ポイントを利用してギフト券を購入することはできないので注意してください。コンビニでのamazonギフト券の支払いは現金のみになります!

3:ローソンでのamazonギフト券購入の手順

ローソンでamazonギフト券シートタイプを購入するにはLoppiという端末で発券手続きをし、購入します。
普段利用する機会も少ないので、戸惑う方もいると思いますが、Loppiの操作方法は、難しいものではありません。手順を紹介します。簡単にできますよ!

★Loppi端末操作方法

コピー機の横などに設置してあります。

① 画面上の《各種サービスメニュー》をタッチ

《携帯・国際プリペイド(Prepaid International)
  ネットマネー・QUO・自動車・保険・学び・募金など》をタッチ

《ネット用マネー(ビットキャッシュ・NET CASH・Web Money・Amazon(R)ギフト券等)》をタッチ

《amazonギフト券》をタッチ→《OK》

⑤ 2,000円分、3,000円分、5,000円分、10,000円分、20,000円分、25,000円分の中から、希望の金額をタッチ→《OK》

⑥ 選択した内容に間違いがないか確認をしたら《OK》をタッチ

⑦ Loppiからレシートが発券される

⑧ レジにレシートを持っていき支払いをし、購入は完了です!


* amazonギフト券番号が記載されたプリペイドお知らせシートがもらえるのでのちほどアカウント登録の際に必要になります。(登録方法は次の項目で紹介します)くれぐれも捨ててしまわないように気をつけて下さい。
Loppiの操作方法は、画面に従ってタッチしていくだけなので簡単です。購入する希望金額に間違いのないように最後にもう一度確認しましょう。

【カードタイプの購入】

カードタイプの購入はとても簡単。店頭にある希望金額のamazonギフト券を手に取り、レジで支払いをし、購入は完了。
ただし、これですぐに使えるわけではありません。アカウント登録が必要です。

カード裏面をコインで削り、記載されているギフト券番号を、アカウントに登録したら、使用することができるようになります。

4:amazonギフト券の登録方法

ローソンで購入したamazonギフト券は、購入してすぐに使えるわけではありません。ご自身のamazonアカウントにギフト券番号の登録が必要です。

★ギフト券登録の手順

では、Loppiで購入したamazonギフト券シートタイプを、登録してみましょう。

① レジで購入の際にもらった「プリペイドサービス番号お知らせシート」を用意します。

プリペイド番号という項目の枠のアルファベットと数字がamazonギフト券番号になります

② amazonにログインをし、画面上にある《ギフト券》をクリック

《アカウントに登録》をクリック

④ シートに記載されているギフト券番号を入力し、《アカウントに登録する》をクリックで、ギフト券の登録は完了です。

*カードタイプも同様に、カードの裏面に記載されているギフト券番号を入力し登録して下さい。

★登録する際の注意点

上記のようにamazonギフト券をアカウントに登録する時に、いくつかの注意点があります。

* 入力は半角で
* ハイフンは入れても入れなくてもいい
* ダブルクリックはしないこと
* アルファベットと数字の入力ミス

これらに注意をして入力して下さい。ギフト券番号はアルファベットと数字が混合しており、間違いやすいのでミスのないように入力しましょう。

★ローソンでのamazonギフト券の購入方法について説明してきました。最後に簡単にまとめてふりかえってみましょう。

【ローソンで扱っているamazonギフト券】

* カードタイプとシートタイプの2タイプ
* 金額は、1,500円〜50,000円
* 有効期限は10年間
* 支払い方法は、現金払いのみ(クレジットカードは使えません)
* ポンタポイントは付与されない
* シートタイプの購入はLoppi端末で発券
* 購入後、アカウント登録が必要

コンビニで購入するamazonギフト券の中でも人気があるのはバリアブルカードです。1,500円〜50,000円の間で、1円単位で金額指定が可能なので、使用用途に合わせて希望金額を指定してできるのでありがたいですね。

また、1,000円のamazonギフト券は、ローソンや他のコンビニでは売っていません。
ローソンでamazonギフト券を購入する際の参考にしてみて下さい。

amazonギフト券を15円から選べる人気4種類

amazonギフト券には、選べる金額が何種類かありますが、ギフト券全タイプはそれぞれ値段や特徴が異なります。中には最低15円から購入できるタイプもあります。自分用、プレゼント用と、使用目的によってどのタイプ、どの値段設定がいいか選ぶことができますよね。その中でも、自由に値段設定ができるタイプが、人気がありオススメです。

amazonギフト券の値段の種類、値段設定など紹介します。これから購入を考えている方は、参考にしてみて下さい。

1:amazonギフト券の値段

販売されている値段が様々あるamazonギフト券。全タイプのギフト券の値段を、購入できるコンビニ・スーパーなどの店頭と、公式オンラインストアそれぞれで説明していきます。
コンビニ・スーパーと、公式オンラインストアでは、販売されているギフト券の種類も、値段も異なります。

【コンビニ・スーパーなどの店頭で購入できるギフト券】

コンビニや一部スーパーの店頭で購入できるamazonギフト券は、カードタイプとシートタイプの2タイプになります。どちらのタイプも値段帯は異なり、シートタイプはコンビニごとで購入可能な値段帯が異なります。

★カードタイプ

もっともポピュラーなのがこのカードタイプです。 コンビニなどの店頭では、ラックにかかっていて目にする機会も多いですよね。カードタイプの値段は
《3,000円、5,000円、10,000円、20,000円》と、
バリアブルカードという《1,500円〜50,000円》の間で値段設定ができるタイプがあります。

★シートタイップ

シートタイプは、コンビニの端末で発券し購入するタイプで、コンビニでのみ購入することができます。値段は6種類あり、シートタイプはコンビニによって販売される値段が異なります。セブインイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップでは全種類の値段が購入することができます。
*2,000円(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップのみ)
*3,000円、5,000円、10,000円
*20,000円(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップのみ)
*25,000円(セイコーマートのみ取扱無し)

【amazon公式オンラインストアで購入できるギフト券】

公式オンラインストアでは、6タイプのギフト券が購入できます。
《Eメールタイプ、印刷タイプ、チャージタイプ、グリーティングカードタイプ、ボックスタイプ、封筒タイプ》

それぞれ、金額はバラバラです。使用用途により合うものを選ぶことができます。

★値段指定できるタイプ

Eメールタイプ、チャージタイプ、印刷タイプのこの3種は、15円~50万円の間で自由に値段指定をすることができます。クレジットカードでも購入できます。

★グリーティングカードタイプ

プレゼント用のグリーティングカードタイプのamazonギフト券。1,000円からの少額購入ができるので、ちょっとしたプレゼントに、という時などには嬉しい金額ですよね。
《1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円》の8種の値段設定があります。

★ボックスタイプ

こちらもプレゼント用のamazonギフト券として人気の高いタイプです。
《5,000円、10,000円、30,000円、50,000円》の4種の値段設定。
他のタイプに比べると、高値設定ですが、デザインも高級感があり人気です。

★封筒タイプ

贈り物として、直接手渡しのできるシンプルなデザインの封筒タイプです。
《3,000円、5,000円、10,000円、30,000円、50,000円》の5種の値段設定。
デザインはシンプルで上品で人気です。

2:オススメは値段指定できるギフト券!

amazonギフト券の全タイプの値段を紹介しましたが、じゃあ実際購入するとなると、どれにしたらいいのか迷いますよね。特にオススメなのは、値段の設定ができるもの!4つのタイプのamazonギフト券を紹介します!

★チャージタイプ

自分用に購入をお考えなら、チャージタイプのギフト券がオススメ!自分に合った値段設定をでき、自動チャージ機能もあるので、とても便利です。
また、クレジットカード以外でもコンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネーなどで支払いも可能です!
* 値段設定・・・15円〜50万円
* 自動チャージ機能有り
* 販売場所・・・オンラインストア
* 支払い・・・クレジットカード、ATM、コンビニ、電子マネー、ネットバンキング
* 有効期限・・・10年間

★Eメールタイプ

Eメールタイプには値段指定だけではなく、プレゼントに嬉しい限定の機能があります。
* 値段設定・・・15円〜50万円
* 画像アップロード機能・送信予約機能
* 販売場所・・・オンラインストア
* 支払い・・・クレジットカード
* 有効期限・・・送信から10年間

★Eメールタイプの限定機能

《画像アップロード機能》

ギフト券のデザインとして、スマホやパソコンに保存している写真を使うことができます!世界にひとつだけの、オリジナルデザインが作れるということです。ペットの写真、思い出の写真など、もらっても嬉しい機能ですよね。

《送信予約機能》

このEメールタイプのギフト券には、送信日時を予約することができるので、うっかり誕生日当日に送り忘れた・・なんてことが回避できます。なんと、1年先までの予約が可能です!

★印刷タイプ

こちらも、プレゼント用のギフト券になります。印刷タイプの特徴として直接手渡しができるという事です。購入後にダウンロードをして印刷をします。自分で梱包するもよし、ギフト券の空白部分にメッセージを添えて手渡しするもよし!
* 値段設定・・・15円〜50万円
* 販売場所・・・オンラインストア
* 支払い・・・クレジットカード
* 有効期限・・・購入から10年間

★バリアブルカード

バリアブルカードは、コンビニで購入することができるギフト券になります。お手軽に店頭で買えるのがいいですね。
* 値段設定・・・1,500円〜50,000円
* 販売場所・・・コンビニ店頭
* 支払い・・・現金
* 有効期限・・・購入から10年間

ただし、このバリアブルカードは他の15円から値段指定ができる3タイプとは違い、1,500円からになります。
また、コンビニでのみ販売されています!

【値段設定のメリット】

値段設定のできるギフト券、4タイプをおススメとして紹介していますが、では値段設定だけではないメリットを紹介しましょう。

★残高を使いきれる
値段設定ができるタイプは、1円単位での値段指定ができます。一度でamazonギフト券を使い切れなかった。という事ってよくありますよね。差額分を購入すれば、残高をきっちり0円にすることができます。

★最低金額→最高金額の幅が広い
バリアブルカード以外の、オンラインストアで購入できる3タイプは、最低金額が15円、最高金額が50万円と幅が広く1,000円以下の商品や、たくさんのお買い物など、50万円まで一度で購入ができ、アカウント登録も一回でOK!

★支払いの時は値段指定できない
amazonギフト券で支払う時は、お買い物代金は、全額amazonギフト券が適用されます。例えば、5,000円の商品を買う時「3,000円はギフト券で、残り2,000円は現金で」などができないということです。ギフト券の残高が、商品代金に満たなかった場合は、現金など、他の支払い方法と併用することが可能です

3:購入した金額全額使用

amazonギフト券は、手数料など一切かからないので購入した金額をそのまま使うことができます。プレゼントで送るギフト券タイプも、送料はかかりません。
また、チャージタイプのものも、チャージ手数料は一切かかりません。

例えば、チャージ前の残高が1000円だとして、そこに1000円をチャージした場合、残高は2000円。と、購入金額全額が利用できるということです。

amazonギフト券タイプの値段について紹介してみました。値段設定できる4タイプ《チャージタイプ・Eメールタイプ・バリアブルタイプ・印刷タイプ》のものがおススメです!ギフト用、自分用、使用用途に合わせて、どのタイプがいいか、ぜひ参考にしてみて下さい。

コンビニでらくらく発券!amazonギフト券シートタイプ

amazonギフト券といえば、カードタイプをまずイメージしますよね。

実はコンビニだけで購入できるamazonギフト券シートタイプというものがあります。このシートタイプはコンビニの端末で発券し購入できるというもの。amazonギフト券シートタイプの購入方法を説明していきます。

1:シートタイプ

amazonギフト券シートタイプは、コンビニのみで購入することができるamazonギフト券です。2017年4月24日より前に発行された通常のカードタイプの有効期限は基本1年間ですが、このシートタイプは、有効期限3年間という特徴があります!何タイプかあるamazonギフト券の中でも最長です。この有効期限の長さからシートタイプを好んで購入する方も少なくありません。*2017年4月24日以降に発行された場合、有効期限は10年間に改定されました!

【シートタイプの特徴】

* 有効期限・・・10年間(2017年4月24日より前の発行のものは3年間)
* 購入方法・・・コンビニ
* 額面・・・2千円、3千円、5千円、1万円、2万円、2万5千円
* 支払い・・・現金

amazonギフト券は、カードタイプ、シートタイプなど、全9タイプほどあります。それぞれの有効期限を見てみましょう。

【タイプ別有効期限】

前述した通り、2017年4月24日以降に発行されたamazonギフト券は、どのタイプのものでも有効期限は10年間になりました!これはありがたいですね!ちなみに、2017年4月24日より前に発行されたものは

* 有効期限1年
カードタイプ・Eメールタイプ・印刷タイプ・チャージタイプ・封筒タイプ
グリーティングカードタイプ・ボックスタイプ

* 有効期限2年
法人向けギフト

* 有効期限3年
シートタイプ

お手持ちのギフト券がいつ発行されたものか是非確認を!

★ 補足として、ここでいう「発行」というのは、

*amazonからメールで送信されてくるタイプの、Eメールタイプ、印刷タイプのものは、送信した時点=発行となります。

*amazonから配送される、グリーティングカードタイプ、ボックスタイプなどは、発送した時点=発行となります。

*amazonアカウントに直接登録するチャージタイプ、カードタイプは購入した時点=発行となります。

*シートタイプ、法人向けタイプは、取扱先がamazonが定める方法によりギフト券を送信、発送、有効化した時点=発行となります。

amazonギフト券に購入日の記載はないので注意して下さい!
有効期限を確認したい場合はカスタマーサービスへ問い合わせることができます!

【コンビニのみで購入可】

amazonギフト券はオンラインストアで購入可能ですが、カードタイプとシートタイプはコンビニでも購入ができます。カードタイプはコンビニとスーパーでも購入可能!シートタイプはコンビニのみ購入が可能となっています。コンビニにある発券端末を使って発券します。

【購入可能なコンビニ】
* セブンイレブン
* ローソン
* ファミリーマート
* サークルKサンクス
* ミニストップ
* デイリーヤマザキ
* ワンダグー
* セイコー

上記8つのコンビニでシートタイプは購入できます。

【購入可能金額】

amazonギフト券の購入可能金額は、カードタイプは、3千円、5千円、1万円、2万円、バリアブルカード(1,500円〜5,000円の間で、1円単位で金額指定が可能)バリアブルカードは特に人気が高いですが、販売していない店舗もあります。一方、シートタイプは、2千円、3千円、5千円、1万円、2万円、2万5000円と6種類あります。選択種類が多いのは嬉しいですね。

2:シートタイプ購入前に

コンビニのみで購入できるamazonギフト券シートタイプ。これから購入を考えている方に役立つ情報を紹介します。

【購入方法】

シートタイプは、コンビニにある端末で発券をして購入するというシステムです。端末の操作に戸惑う方も少なくないでしょう。カードタイプであれば、カードを取ってレジに持っていきお会計をするだけなので簡単ですけどね・・・。
シートタイプは操作方法などよく分からないし、面倒という方もいるでしょう。のちほど、操作方法を説明します。簡単なのですぐに発券できるようになりますよ。

【コンビニによっては買えない金額がある】

シートタイプは、6種類の金額がありますが、コンビニによっては、取り扱っていない金額があります。

* 2千円、2万5千円
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルKサンクスのみ

* 2万円
デイリーヤマザキ、セイコー、ワンダグーでは購入不可

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップでは、すべての金額の購入が可能なので、参考にしてください。

【返品・交換不可】

購入したamazonギフト券は、どのタイプのものでも、返品・交換を一切行っていません。一度購入したことで、登録済みと見なされるためです。

【支払い方法】

シートタイプは、基本的に現金での支払いになります。コンビニによってはクレジットカードで支払うこともありますが店舗によって異なるので確認が必要です。セブンイレブンは、nanacoカードでの支払いができます!

3:コンビニでの発券方法

全種類の金額のギフト券シートタイプが購入できるセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップでの発券方法を説明します。
コンビニで端末が違うので、操作方法が異なるので参考にしてください!

【セブンイレブン】

セブンイレブンは日本で一番多いコンビニなので、近所にあるという方も多いでしょう!セブンイレブンではマルチメディア端末で発券を行います。

①《プリペイドサービス》をタッチ


②《ネットショッピング》をタッチし次画面で《amazonギフト券》をタッチ

③画面を確認し《OK》をタッチ

④「詐欺にご注意」の画面を確認し《同意する》をタッチ

⑤ギフト券の希望の金額をタッチ

⑥枚数を選択したら《OK》

⑦金額、枚数の内容に間違いがなければ《OK》

⑧発券されたらレジに持っていき支払いをし、完了です!

【ファミリーマート】

ファミリーマートでは、famiポートという端末で発券を行います。操作方法は

①《プリペイド》をタッチ

②《オンラインマネー(電子マネー)》をタッチ

③《amazonギフト券》をタッチ

④「詐欺にご注意」の画面を、確認したら《OK》をタッチ

⑤ギフト券の希望の金額をタッチ

⑥《発行する》をタッチで、レシートのように申し込み券が発券されます。こちらをレジに持っていき支払い完了です!

【ローソン・ミニストップ】

ローソンとミニストップではLoppiという端末になります。

①《各種サービス》をタッチ

②《携帯・国際プリペイド・ネットマネー・QUO・自動車——》をタッチ

③《ネット用マネー》をタッチ

④《amazonギフト券》をタッチ

⑤「詐欺にご注意」の画面を、確認したら《OK》をタッチ

⑥ギフト券の希望の金額をタッチ

⑦選択したギフト券金額に間違いがないか確認したら《OK》

⑧最後に内容を、確認《OK》をタッチし、プリペイド申込券が出てきたら、レジに持っていき支払いをし、購入は完了です!

* どの端末も、難しいことはなく画面に従っていくだけです。希望の購入金額を、間違えないように気をつけましょう。また、申込券が発券されて終わりではなく、申込券を持ってレジへ行き、レジで金額を支払って購入完了になるので、お間違いのないように気をつけて下さい!申込券はレシートに似ているので、うっかり、くしゃくしゃにしてしまったり、捨ててしまったりしないように。

amazonギフト券シートタイプについて紹介しました。端末の操作方法も簡単なのでコンビニにお買い物に行った時など、発券してみてはいかがでしょうか。よくATMやコピー機の横に設置されていることが多いですよ。

amazonギフト券は買取サイトで換金!最大94%の極秘情報も紹介

使う予定がないamzonギフト券を持っている、このamzonギフト券を買取してほしい!

そこで買取サイトの存在を知ったけどなにか不安…

amazonギフト券を買取してもらおうと、買取サイトについて調べていませんか?

amazonギフト券をネットで買取をしている買取業者があります。この買取業者のことを”買取サイト”と呼びます。金券ショップやチケットショップが店舗を構えずネット上に出店しているようなものです。

弊社はその買取サイトに分類される”ギフトグレース”を運営しております。そこで今回は実際に運営している側が教える買取サイトの実態を詳しくお伝えしていきます。

amazonギフト券の買取サイトとは

amazonギフト券の買取サイトは、申し込み〜買取代金の受け取りまで全てネット上で行なっている買取業者のことを指します。

一般的にamazonギフト券を買取してもらおうと考えて、一番最初に思いつくのは駅前や街中でよく見かける金券ショップやチケットショップでしょう。

しかし、この店舗を構える買取業者を利用するならここまで足を運ぶ必要がありますよね。ネット型のamazonギフト券買取サイトならこの点ですごく優れています。

最大94%、最短10分で買取完了のギフトグレース

弊社が運営するamazonギフト券の買取サイト”ギフトグレース”を紹介します。ただいま、お申し込みをいただきました87%以上の方が繰り返しご利用いただいております。

これは弊社の買取サービスが業界最高水準であるからです。

  • 最大94%の買取率
  • 最短10分の買取スピード

特に上記2つのギフトグレースの強みはどこの買取サイトにも負けていません。必ず満足いただける買取サービスの内容から再度リピートをしてご利用いただいているのです。

最大94%の買取率は業界最高水準

amazonギフト券の買取率の相場は80%〜94%と言われています。

そして高価買取率と呼ばれているのが85%以上です。そんな中でギフトグレースでは最大94%での買取を実施しております。もちろん買取条件はありますが、ここから不明瞭な手数料が発生はせず、94%の買取率で計算した買取金額を振込いたします。

この94%の買取率は業界最高水準としてお客様に大変ご好評いただいている弊社の強みです。

新規の方+3%の買取率UP

ギフトグレースではamazonギフト券の買取申し込みが初めての方には、一律3%の買取率UPを行なっております。

最大94%の買取率は新規の方が対象ということになりますので、お申し込みの際は注意をお願いします。

しかし、リピーターの方でも90%〜91%の高価買取率で対応をしていますのでぜひリピートしてご利用ください。

買取サイト最速の10分で買取完了

amazonギフト券の買取サイトを利用して換金をする場合、最短でも1時間または翌日となることがあります。

しかし、ギフトグレースではamazonギフト券が到着してから最短10分で買取が完了します。弊社では高い買取率だけでなく買取完了までのスピードにも力を入れてサービスを提供しているのです。

自社amazonアカウントでアクティベートを確認

なぜ他の買取サイトはamazonギフト券の買取完了までに時間がかかるのか…

ズバリ、買取サイトは買取したamazonギフト券を別で転売をしているケースが多くそこでの取引で時間がかかるのです。

そしてなぜギフトグレースがすぐにamazonギフト券の買取が完了するのか…

それは自社のamazonアカウントへ直接アカウント登録をして、アクティベートの確認を行なっているからになります。

この方法で買取を行なっているamazonギフト券の買取サイトは他にないでしょう。

amazonギフト券を買取サイトで換金する3つのメリット

先ほどの章では弊社が運営している買取サイト”ギフトグレース”について紹介しました。

では、そもそもamazonギフト券を換金する際に買取サイトを選ぶ方が多いのはなぜでしょうか?

それには次の3つのメリットがあるからです。

  • どこからでもamazonギフト券の買取をしてもらうことができる
  • 買取率が高い
  • 営業時間が決められていない

このメリットについてこの章で詳しくお伝えしていきましょう。

どこからでもamazonギフト券の買取をしてもらうことができる

amazonギフト券の買取の最大のメリットは、ネットで完結するという簡便さです。

買取サイトはネット上にホームページを設け、そこから申し込みをいただき、買取代金を銀行振込で送金します。

買取をしてもらう側としてはネット環境(パソコン、スマホ、タブレットなど)さえあればどこからでも買取をしもらうことができるといったメリットがあります。

確かにわざわざamazonギフト券を買取してもらうために出歩くのは面倒ですよね。

買取率が高い

amazonギフト券は大きく2つの換金方法があります。

  • 買取サイト(85%〜94%)
  • 店舗買取業者(70%〜80%)

右の( )内が買取率の相場になりますが、ここまで差があります。一目瞭然ですね。

そして両方を比べてみてもギフトグレースの買取率が最高水準であることがわかります。

どうせamazonギフト券の換金をするのなら一円でも高く買取をしてくれる買取サイトを選ぶのは当然ですよね。

営業時間が決められていない

買取サイトの多くが24時間の営業をしています。これも便利なメリットですよね。

一方の店舗を構えるような店舗買取業者は18時までのように営業時間を定め営業をしています。これでは仕事帰りにサクッと行こうかなと思っても対応してくれないということもよくあるはずです。

やはり、こう考えれば24時間amazonギフト券の換金をしてくれる買取サイトを選びますよね。

店舗買取業者はamazonギフト券を買取しない

これまで買取サイトをメインで紹介してきました。これには買取サイトの方がメリットが強くオススメだからです。

しかし、買取サイトを強くオススメするのはこれだけではありません。

実はamazonギフト券のような電子マネーと呼ばれる金券は、基本店舗買取業者では買取をしもらうことができないのです。

必然的に買取サイトを選ぶ理由もこれではっきりわかったでしょう。

電子マネーを買取しない2つの理由

もちろん、電子マネーを取り扱っている店舗買取業者は0ではありません。しかし、弊社調べた結果全国に10店舗もありませんでした。

その理由は次の2つが大きく原因しているようです。

  • アクティベートの確認ができない
  • 有効期限があるから

アクティベートの確認ができない

amazonギフト券のような電子マネーの共通点はプリペイド番号(PINコード)と呼ばれるものです。この番号自体に価値があり、アカウントに一度登録をしてしまえばその番号はなんの価値もありません。

そしてこれを確認する方法としては買取サイトのように独自の方法か自分のアカウントに登録するしかないのです。

しかし、店舗買取業者は買取したチケットや商品券をそのまま並べて販売するのでアカウントに登録をして確かめるわけにはいけないということになります。

これが大きな理由の1つです。

有効期限があるから

amazonギフト券に有効期限が設けられています。仮に店舗買取業者がamazonギフト券を買取した場合、そのまま店頭で販売をします。しかし、売れなくては買取業者が損をしてしまいますよね。

となると、有効期限がとても大きな問題になってくるのです。有効期限が切れてしまったamazonギフト券は無効のギフト券となるので使用することができません。

このリスクを負いたくないというのが2つ目の大きな理由になります。

まとめ

amazonギフト券の買取サイトについて紹介しました。いかがだったでしょうか?

amazonギフト券を買取してもらうなら一番いいのは買取サイトです。

  • どこからでも買取対応可能
  • 買取率相場が高い
  • 営業時間の便利さ

以上のような点から買取サイトの利用をおすすめします。何より店舗買取業者はamazonギフト券を基本的に買取していないので気をつけましょう。

弊社が運営している買取サイト”ギフトグレース”は業界最高水準の買取率、買取スピードでご対応できますのでぜひお申し込みください!

amazonの返金は銀行振込かギフト券で選択可能

Amazonで商品を購入し、返品すると返金方法はamazonギフト券だと思っている人は多いのでは?実は、問い合わせを行い申し込みをすれば、銀行振込で返金を受け取ることができるんです!ただし、申し込みをしなければ、100%ギフト券で返金されます。

意外と知られていない返金方法。今回は、amazonでの商品返品から返金を受け取るまでの一連の手順と、銀行振込の申し込み方法を説明してきます。返金は現金がいい!という方、知っておいた方がいいですよ。

1:amazonギフト券で返金

amazonで商品を購入し、返品をした際に商品代金は、ギフト券で支払っていなくても、amazonギフト券での返金になります。え、そうなの?という感じですよね。メールで返品した商品代金分のamazonギフト券が届きます。

★メールで届く

アカウント登録しているメールアドレスに、ギフト券番号が送られてきます。
通常のamazonギフト券と同様に、記載されている数字とアルファベットのギフト券番号をアカウント登録してください。
自宅にamazonギフト券が届くことはありません!必ずメールで届くので、
見逃しのないように気をつけて下さい。

★返品申し込み方法

そもそも、返品の申し込みをしなければ返金はされません。返品した商品がamazon側へ届き、返金処理という流れになります。返品の申し込み方法を説明しますね。

① サインインし、《アカウントサービス》をクリック

②《商品の返品・交換》を選択

③《購入商品を返品する》を選択

④返品したい商品を選び《商品の返品・交換》を選択

⑤《返品・交換の理由》を選択クリックしたら、《次に進む》をクリック

⑥《次に進む》をクリック

⑦《返送手続きを開始》をクリック

⑧返品手続きはこれで完了。返品の流れは

* ラベルを印刷→返品商品の梱包→ラベルを貼付→返送

★ メールを消してしまった

amazonギフト券での返金はメールで届きます。
件名「amazonからamazonギフト券お贈ります」となっています。
メールが見つからない、届いていない、間違えて削除してしまったなど、メールを紛失してしまった場合は、Amazonに電話、またはメールで問い合わせ、
再送の申し込みをすることができます。アカウントに登録してある電話番号かメールアドレスで確認がとれたら、amazonギフト券がメールに再送されます。

2:全額返金の条件

全額返金を受けるための条件が3つあります。この3つの条件をクリアしていれば購入時に支払った全額が返金されます。

① 返品期間内

返品期間は、商品購入から30日以内とされています。期間内にamazonへ返品手続きを行い、商品を返送しなければいけません。ただし、商品ごとに返品期間が異なる場合もあるので、商品詳細をしっかりと確認して下さい。

② 商品カテゴリー

未使用、開封前でも、基本的に返品ができないカテゴリーの商品があります。

*食料・飲料・お酒類
*化粧品・医薬品・サプリなど
*ペット用品
*ホーム&キッチン用品
*amazonギフト券
*チケット・イベントチケット・プリペイドカードなど

上記の商品カテゴリーのものは、よほどの不備がない限り、返品は受け付けてくれません。また、これらのカテゴリー以外にも、「返品対象外商品」とされている商品もあるので、購入時は、しっかりと商品説明をよく見ておきましょう。

③ 返品・交換の理由

* 全額返金→未使用・未開封
* 50%返金→開封・使用済み

購入者側の都合での返品は、送料と手数料は返金されません。
注文とちがうサイズ、カラーや破損しているなど、不良品の場合は、開封済みでも、送料・手数料も含め、全額が返金されます。

★ 返品の送料

商品をamazon側へ返送する際に発生する送料は、amazonに【着払い】で送りましょう。ただし、お客様都合での返品の場合は、送料は自己負担になりますが、返金額から差し引かれるので問題はありません。不良品や、間違った商品が届いたなどの不備の場合は送料も負担してくれるので安心してください。

3:銀行振込で返金

* ATM・コンビニ・電子マネー・ネットバンキング
* 代金引換

これらは、現金で支払っています。それなのに、amazonギフト券で返金?納得できないな・・・という方、銀行振込での返金受け取りが可能です。その場合は、申し込みが必要になるので説明していきます。

★ 7つの事前準備

まず、銀行振込の申し込みをする前に、下記の7つを準備しておきましょう。

* 銀行口座
* 支店名
* 口座番号
* 口座の種類(普通・当座・その他)
* 口座名義人
* 口座名義人のヨミガナ
* 注文番号

事前にこれらを準備しておけばスムーズに申し込み手続きが行えます。

★ 申し込み方法

銀行振込の申し込み方法は、2種類あります。

① カスタマーサービスに電話
この方法は、amazonから電話をかけてくるように申し込みます。
* トップページ一番下の《カスタマーサービスに連絡》をクリック

* 《カスタマーサービスに連絡》をクリック

* 《プライム、その他》をクリック

* 内容選択
銀行振込を希望する場合は、
【お問い合わせ内容:その他】
【詳細内容:amazonギフト券、amazonショッピングカード】を選択

* 《電話》をクリック


* 電話番号を入力→《今すぐ電話がほしい》をクリック。
これで完了です。電話がきたら、事前に準備してる銀行口座などの情報を口頭で伝えます。

② 返品受付センター

カスタマーサービスは、電話が混み合ってつながりにくい、待ち時間が長い場合があります。そんな時返品受付センターに7つの情報を登録しておきましょう。
* 《アカウントサービス》から《商品の返品・交換》をクリック

* 返品商品を選択し《商品の返品・交換》をクリック

* 手順に従い《返送手続きを開始》をクリック

* 銀行口座の登録を行い振込手続きは完了となります。

4:返金期間

返金期間とは、返品した商品を返送しamazonに届いて、返金手続きが完了してからのことです。返品の申し込み手続を完了してからではないので、お間違いのないように。
また、返金期間は購入時の支払い方法によって異なります。

* コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー
→ amazonギフト券/1~3日、銀行振込/1~3週間
* 代金引換
→ 通常1~2週間、MAX3週間
* クレジットカード(クレジットカードに返金されます)
→ 1~3日
* amazonギフト券(アカウント残高に戻ります)
→ 1~2日
* amazonポイント(ポイントの残高に戻ります)
→ 1~3日
* キャンペーンクーポン(返金不可です)

クレジットカードの場合は、カード会社により締め日、支払日が異なるので準じて返金作業が行われるため、期間が1~3日ではない場合もあります。また、クレジットカードで購入した場合は、商品を発送してから支払いが適用されるので、発送前にキャンセルを行っていれば、支払い適用されていないので、返金はありません。

★ 返金状況の確認

銀行振込での返金受取のデメリットは時間がかかることです。amazonギフト券の場合は、最大3日以内で返金されます。上記で紹介した、返金期間の日数を大幅に越えている場合、返金状況を確認しましょう。

① サインインし、《アカウントサービス》→《商品の返品・交換》をクリック
② 《返品情報を見る》をクリニックで、返金状況が確認できます。

★ 問い合わせる

返金期間を越えているのに返金されていないという場合は、amazonに問い合わせましょう。amazonでは返金遅れがよくあります。手順は、項目3で紹介した銀行振込の申し込みと同じ流れでが、電話のほかに、チャット、メールでも問い合わせが可能です。

返金期間をあらかじめ認識しておきましょう。

amazonでの返金受け取り方法について紹介してきました。基本的にはamazonギフト券での返金受け取りですが、申し込みさえすれば銀行振込で現金で返金を受け取ることが可能ですが、ギフト券よりも時間はかかってしまうということは覚えておいて下さい。amazonでお買い物をよくされるという方は、amazonギフト券での返金でもよいですね。

amazonギフト券をたった1分でチャージ!5つのポイント

景品、プレゼントでもらったamazonギフト券。初めてで、どうやってチャージすればいいのか分からない・・・

amazonギフト券を利用するには、チャージをしなければいけません。登録をしないままコンビニで買い物して支払い・・・と思ってもそれでは使用不可です。まずは、amazonのアカウントにチャージをしなければいけません。Amazonギフト券は、何種類かありますが、全てギフト券番号が記載されていて、その番号をアカウント登録し、チャージを行います。amazonギフト券のどのタイプでも、チャージの方法は同じ。1パターンだけです。

ここでは、チャージ方法からチャージ後残高確認の方法、知っておくべき知識まで、一連の流れを紹介します。これさえ知っておけばバッチリですよ!

1:チャージの方法

それでは、amazonギフト券の基本、チャージ手順を見ていきましょう。どのタイプのamazonギフト券でも、チャージのやり方は同じですよ!

① amazonギフト券に記載されているギフト番号を準備します
* Eメールタイプは、左下の記号番号が、ギフト券番号になります。


② amazonトップページの上にある《アカウントサービス》をクリック
③ お支払い方法設定内にある《アカウントに登録》をクリック
④ テクストボックスにギフト券番号を入力→《アカウントに登録する》をクリック
* Eメールタイプは、このページに直接飛んでくれます。
⑤【¥◯◯◯がお客様のギフト券アカウントに追加されました】とこの画面でチャージは完了です。

簡単ですね♪

★「無効」表示されたら

ギフト券番号が無効ですと表示されてしまった場合、いくつか原因が考えられます。

*入力ミス

もう一度入力をやり直してみてください。Amazonギフト券に記載されているアルファベット、数字のとおりに、小文字、桁間違いのないようギフト券番号を入力してください。

*有効期限切れ

有効期限が切れていませんか?amazonギフト券には有効期限があり、これはamazonギフト券を購入、または発行時から有効期限が発生しています。アカウントにチャージしてからではないのでお間違のないように!また、ギフト券のタイプにより、有効期限の期間は異なります。

*登録済み

すでに一度他のアカウントで登録されている場合、二度目のチャージはできません。プレゼントなどでギフト券を頂いた場合、すでに送り主の方がチャージしてくれている可能性があります。また、オークションや専門サイトなどで購入した場合も、同様の問題が発生します。その場合、問い合わせをして確認しましょう。

2:チャージ後の残高確認

チャージを行ったら、必ずギフト券残高にちゃんと反映されているか、残高確認を行いましょう。反映に時間がかかる場合もあるので、少し時間をおいて確認してみてください。それでも残高が反映されていなかったら、ギフト券を再度チャージする必要があります。

残高の確認方法は2パターンあります。
① 残高だけ知りたい
② 有効期限など、ギフト券の詳細を見たい
チャージ後の残高確認の場合は①の残高だけのパターンでOKです。それでは、①、②のパターンごとに説明していきます。

★【残高だけ知りたい】
チャージした金額の確認がすぐに行えます。また、いくら残高が残っていたかなども、こちらの方法でOKです。

①サインインし、トップベージ上の《マイストア》をクリック

②マイストアをクリックで残高確認できます
* ギフト券をチャージしたい時は、《ギフト券の管理》をクリック

③ 残高が表示されます。さらにチャージしたい時は《ギフト券をアカウントに登録》で追加することができます。

確認は、30秒もあればできるので、チャージ後は必ず確認を行ってください。

★ 【ギフト券の詳細情報も知りたい】

ギフト券残の他に、有効期限や利用履歴を確認することができます。複数のギフト券を登録している方は、このパターンが便利です。

① サインインし、トップベージ上の《マイストア》をクリック
② 《残高・利用履歴の確認》をクリック
③ 残高、有効期限、利用履歴を確認することができます。


* 先ほど登録したギフト券の有効期限を見たい場合は《もっと見る》をクリックで確認することができます。
④ ギフト券が問題なくチャージされていることが確認できましたね。
* ギフト券複数をチャージしている方はこの方法がオススメです。

3:ギフト券購入が多い方はオートチャージ設定が便利

amazonギフト券をメインに購入を考えている方は、オートチャージ設定が便利です。毎回、毎回、追加購入をするたびにチャージをするという手間が省けます。また、amazonギフト券の残高を気にする必要もありません。

★オートチャージ設定について

オートチャージ設定をしておけば、ギフト券の残高が一定金額を下回ると、自動的に一定金額チャージされる仕組みです。金額は自分で設定可能なので、無理のない設定を行えます。また、オートチャージ設定をした日からではなく、実施日も指定することができて便利です。

★ オートチャージ設定の注意点
*【オートチャージ設定をやめたい時】
最後にオートチャージされた金額が不要だったとしても、キャンセルはできません。オートチャージをされる日を把握しておき、チャージ日の前に設定を解除しておきましょう。

*【有効期限】
オートチャージ設定をしていても、チャージされた金額に有効期限があります。オートチャージされた日から1年間で、他のギフト券と同じです。

★ 設定方法

オートチャージの設定手順を見ていきましょう。

① サインインし、トップベージ上の《マイストア》をクリック
② 《残高・利用履歴の確認》をクリック
③ 《オートチャージ設定をする》をクリック
④ 定期的に、オートチャージをしたい場合は、
《毎月・2週間に1回・毎週・毎日》の4つから選択し設定が可能です。


⑤ 残高に応じてオートチャージをしたい場合は、一定の金額を設定できます。
⑥ 支払い方法を設定し、《オートチャージ設定を保存》で、設定完了。
* オートチャージ設定は、クレジットカードのみになります。

4:知っておくべき5つのチャージ知識

チャージする手順、チャージ後の残高確認方法を説明してきましたが、ここから、失敗しないための、知っておくべきチャージ情報を5つ紹介していきましょう。これさえ知っておけば、失敗することは100%ありません。

①【コンビニでのチャージはできない】

最初に説明したように、ギフト券のチャージは、amazonアカウントからのチャージ方法のみです。Suicaやnanacoカードは、コンビニでもチャージすることができますが、amazonギフト券ではコンビニでのチャージはできません。コンビニでamazonギフト券を購入した場合も同様に、amazonアカウントにギフト券番号を入力し、チャージをしてください。

②【購入時から有効期限が始まる】

amazonギフト券は、購入した時、発券した時から、有効期限の始まりになります。チャージした時からではないので注意してください。例えば、景品や、プレゼントでギフト券をもらったものの、使わないまま数ヶ月がたってしまった・・・という場合など、有効期限が迫っていますよ。プレゼントをしてくれた人が半年前に購入していた、というケースもあるので、2の項目で紹介した、【ギフト券の詳細】で有効期限を確認しましょう。Amazonギフト券の有効期限は基本的に1年間になります。

③【キャンセルはできない】

amazonギフト券は、一度チャージすると、キャンセルをすることができません。例えば、誰かへのプレゼント用に買ったamazonギフト券を自分のアカウントへ登録してしまうと、もらった人は登録することができなくなってしまいます。うっかりミスで登録してしまっても、キャンセルはできないという事は知っておきましょう。

④【手数料無料】

amazonギフト券は、チャージ手数料など、一切発生しないので安心してください。5,000円のギフト券を購入した場合は、残高はそのまま5,000円が残ります。購入金額すべが、お買い物可能な金額になります。

⑤【チャージタイプ】

amazonギフト券には、いくつか種類がありますが、中でも自分用としてオススメなのが《チャージタイプ》のギフト券。これは、ギフト券番号を入力する手間を省くことができ、15円からチャージ可能。アカウントにサインインし、チャージタイプを購入すると自動チャージされます。メリットとして
* オンライン購入可能
* 15~50万円内で1円単位で指定できる
* コンビニ・ATM・クレジットカード・電子マネー・ネットバンキングから選択
* 自動でチャージ
* 有効期限1年間

amazonギフト券のチャージ方法など紹介してきました。これらを知っておけば、コンビニでうっかり恥ずかしい思いをする必要も、チャージの際に戸惑うことも、時間がかかることもなく、簡単にチャージができます。チャージ後の残高確認も忘れずに!紹介した知識は役に立つものばかりなので活用してみて下さいね。

amazonギフト券の買取率95%はウソ!ギフトグレースは業界最高94%

amazonギフト券の買取を今すぐやりたい方にとって何が一番重要ですか?

  • amazonギフト券の買取率?
  • 買取代金が振り込まれるまでの時間?
  • 安心して利用できる手厚いサポート?

最も重要視する内容はズバリ「amazonギフト券の買取率」です。

よくamazonギフト券を買取するサイトの表記で「買取率最大95%」「95%の買取率を保証」などの内容がありますが、実際にはすべてウソの表記なのです。

弊社ギフトグレースでは独自にamazonギフト券を買取するサイトを徹底的に調査してきました。

その結果、、、、amazonギフト券の買取率が最も高かったのは94%で買取ができるギフトグレースなのです。

今回の記事では、amazonギフト券の買取率が95%になることはあり得ない理由や、amazonギフト券の買取率目安についてご紹介します。

記事を読み終えることには、最も買取率が高いギフトグレースを選ぶこと間違いなしでしょう!

1.amazonギフト券の買取率が95%にならない3つのワケ

amazonギフト券の買取率が95%にならないのには、買取率相場が関係しています。amazonギフト券の買取をやったことがない方には、極端に買取率が低いと感じた方がいるのではないでしょうか?

ですが実際には、amazonギフト券の買取率目安は、70%~90%なのです。目安が95%以下では到底95%の買取率にはなりませんよね。

3つの理由を教えましょう!

  • 70%~90%がamazonギフト券の買取率目安
  • 実際に振り込まれる金額で買取率を計算する
  • 90%以上の買取率が高価買取率と言える

以上の3つの理由からamazonギフト券の買取率は95%にはなりません。

1-1.70%~90%がamazonギフト券の買取率目安

amazonギフト券の買取率目安は、70%~90%が目安となります。ふり幅が極端に20%もありますが、これはamazonギフト券の買取業界特有なのです。amazonギフト券を買取する業者は、優良店から悪徳なお店まで様々あります。ギフトグレースであれば、間違いなく90%以上で買取をいたします。

1-2.実際に振り込まれる金額で買取率を計算する

amazonギフト券の買取をしているサイトの過半数が表記している買取率に偽りがあると思ってください。買取率が95%と表記してあっても・・・・

  • 振込手数料
  • 諸経費
  • 消費税※消費税はamazonギフト券の買取に一切かかりません。

上記3つのような理由をつけて、結局80%台で買取をする業者がたくさんいます。

ホームぺージを隅から隅まで確認しましょう!

1-3.90%以上の買取率が高価買取率と言える

1-1から1-2までを熟読していただけるとわかる通り、amazonギフト券の買取率は、90%以上が高価買取率と言えます。実際の例を見てみましょう!

例:10,000円のamazonギフト券を買取した場合

10000円×90%ー振込手数料0円=9000円の買取

上記計算で実際にお客様の手元に9000円が振り込まれたら、高価買取率と言えます。

実際にギフトグレースでは最大94%の買取率を実現できるので高価買取率の+4%と考えてください。

2.amazonギフト券の買取サイトは何を基準に選ぶ?!

amazonギフト券の買取率が95%と書いていても信用できないならなにを基準に選んだらよいのか?どこが優良店と呼べる基準なのだろうか?それには弊社が独自に調べた結果、3つの大切な基準がありました。

  1. amazonギフト券買取率85%以上
  2. 買取金額お振込みまで1時間程度
  3. 手厚いサポート体制

以上の3つをクリアしていれば、amazonギフト券の買取で優良店と呼べることでしょう!

2-1.amazonギフト券買取率85%以上

amazonギフト券の高価買取率は90%以上ですが、平均的に優良店と呼べる買取率は85%以上となります。85%以下の買取率を提示してくるamazonギフト券買取サイトの利用は絶対にやめてください。確実に損をします。弊社ギフトグレースであれば、確実に高価買取率を実現します。

2-2.買取金額お振込みまで1時間程度

amazonギフト券を売る方の八割は、できる限りや早く買取代金を振り込んでほしい方です。1分1秒でも早く現金を受け取りたいですよね。最短5分~1時間程度以内にamazonギフト券の売却代金が振り込みされると優良店の基準となります。弊社ギフトグレースでは最短5分のお振込みをお約束しています。

※ギフトグレースであれば、

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行

以上の3つのうちいずれかをお持ちであれば、平日15時以降または土曜日のお振込みも可能です。

2-3.手厚いサポート体制

やはりなんといっても非対面式のamazonギフト券買取サイトなので、安心感が必要になります。どうやったら安心感をもってamazonギフト券を売ることができますか?

それは「丁寧な手厚いサポート」です。電話もメールも手厚いサポートなら、安心してamazonギフト券を売ることができますよね。

弊社ギフトグレースでは、電話番号もメールも常に専任サポートスタッフがご対応しています。

3.amazonギフト券の買取率を95%に近づけるたった1つの方法

amazonギフト券の買取率を95%に近づけるためには、たった1つだけ方法があります。

それは、「ギフトグレースの買取率が94%のときに申し込むこと」です。ギフトグレースでは、日々amazonギフト券の買取率が90%~94%で変動しています。94%の買取率になる日を狙って申し込みをするだけで、最も95%に近い買取率でamazonギフト券を売ることができるのです。

その他では、通常amazonギフト券の買取率をUPさせるには2つの方法が存在します。

  • 電話交渉
  • メール交渉

以上の2つの交渉によって少しでもamazonギフト券の買取率がUPする可能性があります。

3-1.電話交渉

まず申し込みをする前に事前にamazonギフト券を買取するサイトにいくつか電話をしてみましょう!

  • 1000円の場合はいくら振り込みされるか?

この1点は間違いなく確認してください。何サイトか電話で交渉して一番高い買取率のamazonギフト券買取サイトに申し込みをすると少しでも高くなります。

3-2.メール交渉

メール交渉は最も重要な部分です。必ずamazonギフト券の買取サイトとはメールでのやりとりが必至となります。そのときに、以下内容でメールを送ってください。

「他社も検討しているのですが、他のサイトよりも買取率を上げてもらえないでしょうか?」

この一文でおそらく1%~3%程度は上がるでしょう。なぜなら他サイトも新規のお客様が必要だからです。

4.まとめ

amazonギフト券の買取率が95%というのは絶対にありえないことについてお伝えしてきましたが、理解できましたでしょうか?

今回の要点を再度まとめます。

  • amazonギフト券の買取率は95%にはならない
  • ギフトグレースなら最大94%で買取できる
  • amazonギフト券の買取率目安は70%~90%
  • amazonギフト券の優良店買取率目安は85%以上
  • 買取率、振り込み時間、手厚いサポートが重要

以上の5ポイントを詳しく説明してきました。本当にお得にamazonギフト券を売りたいのであればギフトグレースへお申込みください。

必ず、お客様の満足度100%で買取いたします!業界トップの実績があるギフトグレースをぜひ信頼してください。

たくさんのお申込み・お問合せお待ちしております!