業界最高94%!amazonギフト券の買取ならギフトグレースへお任せ!

不要なamazonギフト券があるけど…amazonギフト券を現金に換えることってできないのかな…?

買取をしてもらえるのなら最高の条件でamaoznギフト券を換金したい!!!

amazonギフト券の買取なら弊社ギフトグレースへお任せください!業界最高の買取率、買取スピードでご対応いたします。

もし、懸賞で当選してもらったamazonギフト券や、プレゼントでもらったamazonギフト券をお持ちの方はギフトグレースで買取しませんか?

業界最高買取率継続中!最大94%でamazonギフト券を買取

不要なamazonギフト券をお持ちではありませんか?弊社ギフトグレースではamazonギフト券の買取サービスを行なっております。

何より弊社の一番の強みは業界最高買取率でamaoznギフト券を買取ができるといった点です。

どうせamazonギフト券を買取してもらうのなら1円でも高く換金をしたいはずです。

ご新規の方であれば最大94%での換金が可能ということになります。今段階で90%がamazonギフト券の買取率の限界でしたが、弊社では限界を超えたサービスを提供することが可能です。

新規の方は買取率+3%

弊社を初めて利用する方は一律で買取率が+3%UPします。ギフトグレースは元の買取率が90%~91%ですので、MAX94%でamazonギフト券を買取できるのです。

2つの買取プラン

  • 当日プラン
  • 翌日プラン(+1%)

ギフトグレースのamazonギフト券買取サービスには、上記の通り2つのプランがあります。

簡単に言えば翌日プランにすれば、買取金額の振込が翌日になるということです。ただ、翌日プランの方が1%買取率を高く設定しています。

急ぎでなければ翌日プランがオススメです。最大94%の買取率を実現できるのは翌日プラン利用になります。

当日プランは19時まで

当日プランを利用する際にゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行以外の金融機関だと15時以降は当日プランのご利用が出来ません。翌日プランでのご対応になります。

ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行の口座を持っているのであれば19時までにamazonギフト券が到着すれば当日プランの適用が可能です。

翌日プランも19時まで

翌日プランでのお申し込み場合、19時までにamazonギフト券をお送りください。それ以降の時間にギフト券をお送りいただいても翌々日のお振込にしかなりません。お気をつけください。

10,000円未満のamaoznギフト券は80%

ギフトグレースが高価買取を実施しているのは10,000円以上のamaoznギフト券になります。9,999円以下のamazonギフト券を買取したい場合、可能ではありますが80%でのタイプとなります。

振込手数料、税金全て弊社負担

amazonギフト券の買取サイトで多いのは90%の高い買取率を提示しておきながら、振込手数料や不明瞭な手数料が発生し結果的に買取率が25%、60%程度になったというパターンです。

ギフトグレースでは一切このような不明瞭な手数料はいただいておりません。また、振込手数料も当社指定の銀行口座で0円です。

提示している買取率から下がるといったことはありませんので安心してお申し込みくださいませ。

ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行なら振込手数料0円

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行

以上の2つの銀行口座であれば振込手数料がかからず買取金額の振込をすることが出来ます。ゆうちょ銀行の口座は多くの方が持っているのではないでしょうか?

2つ以外の金融機関なら振込手数料一律370円

ゆうちょ、ジャパンネット銀行以外の金融機関全てでも買取サービスをご利用することが可能ですが、2つの金融機関以外の場合一律370円の振込手数料をお客様にご負担いただきます。

また、ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行以外の金融機関は15時以降の対応はできません。翌営業日の対応となりますのでご了承ください。

振込スピードも業界最速の自信あり

amazonギフト券の買取をしてもらう際に気になるのは、買取率と買取スピードではないでしょうか。

実はギフトグレースでは自社で有効の確認をいたしますので、他社より数倍も早い買取スピードを実現できています。他社買取サイトの場合、お客様から送られたamazonギフト券を転売しているパターンが多いです。このため買取完了までに時間がかかります。

その点ギフトグレースは、自社でアカウント登録を行い有効のギフト券かどうかを確認できるので最短10分で買取金額のお振込を完了させることがで切るのです。買取率も業界最高の自信を持っていて、買取スピードにも自信があります!!!

実際にお客様からの感想で多数、「素早く買取が完了したのでよかった」というように買取スピードを評価されています。

会員登録

弊社を利用していただくのならば、会員登録をしていただく必要があります。

一度会員登録を済ませると、次回以降のamazonギフト券買取申し込みはログインをしていただくだけでOKです。

会員登録自体は、次のような手順で簡単にできます。

①弊社トップページ”お申し込みはこちら”をクリック

②必須事項を全て入力、”お申し込みを確認する”をクリック

③入力内容を確認、”お申し込みを送信する”をクリック

★これで完了です。

お申し込みの流れ

ギフトグレースへのamazonギフト券買取の申し込みはとても簡単にできます。たったの3ステップで完了です。

①買取申し込みフォームより送信

※迷惑メールの設定、入力に誤りがあるとこの後弊社がお送りするメールが届かないことがあります。

②届いた買取案内メールに沿って必要事項を入力

③買取代金の振込

★最短10分〜

ギフトグレース利用に必要な3つの準備

弊社ギフトグレースを利用していただく場合、下記の3つを事前に準備しておいてください。

  • amazonギフト券
  • 銀行口座
  • 身分証明書

amazonギフト券と、銀行口座はこれまで紹介してきた通り、ギフトグレースの買取サービスを利用するにあたり必要不可欠なものです。そこで、もう一つ必要不可欠なものを紹介しましょう。それが身分証明書になります。買取にはこれがなければ買取申し込みをキャンセルさせていただくので、ご理解くださいませ。

買取時に利用できる身分証明書

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 公共料金の領収書
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 外国登録証…etc

このような身分証明ができる書類を提出していただく必要があります。

運転免許証の場合3つの画像を揃えてください

  • 運転免許証の表
  • 運転免許証の裏
  • 運転免許証の表面をお顔の下で持った自撮り写真

以上の3点の画像が揃わなければ買取手続きを進めることが出来ません。ギフトグレースでは本人確認の強化を行なっておりますのでご協力ください。

運転免許証以外の場合、一度お問い合わせください。

まとめ

amazonギフト券の買取をお考えなら、ギフトグレースを検討してみてはいかがでしょうか?

この記事でお伝えしたように次の3つは特に自信を持って、買取サービスをご提供いたします。

  • 業界最高水準の買取率
  • 最短10分の買取スピード
  • 手数料0円

他社買取サイトと比較してみて、ギフトグレースより好条件だった場合一度お問い合わせください。買取率、その他相談承ります。

1円でも高く、1秒でも早くamazonギフト券の換金をしたい方は、ぜひギフトグレースをご利用ください!

 

amazonギフト券がコンビニでも買える!2種類+限定1種類を紹介

amazonギフト券を使って買い物がしたい!コンビニでよく見かけるamazonのカードのやつがamazonギフト券なのかな?

amazonギフト券はコンビニで購入することができます。amazonギフト券を使うとクレジットカード無しで購入ができたり、代引手数料が0円になったりとお得な買い物ができます。

そこでamazonギフト券を購入しようと考えている方は、コンビニを思いついたのでしょう。確かにコンビニがamazonギフト券を手に入れやすい一番身近な方法です。

今回の記事ではコンビニで購入ができるamazonギフト券を2種類紹介します。関東限定の1種類も紹介しますので、どれを買っていいのかわからない方必見です!

コンビニで購入ができるamazonギフト券2種

amazonギフト券をコンビニで購入しようと考えているの方は次の2種類から選びます。

  • カードタイプ
  • シートタイプ

コンビニでは以上の2種類のamazonギフト券がコンビニで販売されています。この2種類は購入方法が違うだけで使用方法は同じです。

王道amazonギフト券!カードタイプ

コンビニでよく見かけるタイプといえばカードタイプですよね。レジ前や雑誌の並びに置かれ販売されています。キャッシュカードのような形をしているカードタイプは、レジに持っていくだけで購入することができるギフト券タイプです。

  • 購入場所:コンビニ、スーパーなどの店頭
  • 販売価格:3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、1,500円〜50,000円
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:10年間

シートタイプ

コンビニで購入ができるamazonギフト券はカードタイプだけだと思っていませんか?実は、もう1タイプ”シートタイプ”を購入することができます。このシートタイプはコンビニのコピー機付近に置いてある、メディア端末から購入することができるタイプです。amazonで商品を購入した際に、コンビニ払いにしたことがある方はわかるでしょう。

そして、これまで有効期限が一番長いタイプとして多くの方が購入していました。しかし、先日amazonギフト券の全タイプが10年間に変更となったので選ぶ方は極減したでしょう。コンビニで購入するamazonギフト券はカードタイプがオススメです。

  • 購入場所:コンビニ
  • 販売価格:2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:10年間

関東限定!”プレゼント用”amazonギフト券

コンビニでは2種類のamazonギフト券が販売されてると紹介しました。しかし、関東圏のコンビニ限定でプレゼント用のamazonギフト券が販売されています。これまでコンビニで買えるamazonギフト券は、主に自分で使用するようとして購入されてきました。ただ、関東圏にお住いの方はオリジナルギフトボックスのついたプレゼント用amazonギフト券を購入することができます。

  • 購入場所:関東圏のコンビニ、ドラッグストア
  • 販売価格:3,000円〜50,000円の間を1円単位
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:10年間

コンビニでプレゼント用のamazonギフト券が買えるのは超便利!

近年amazonギフト券は誕生日や祝いごとにプレゼントとして利用されることが増えています。

そんな時よく利用されるのがamazonのオンラインストアで販売されているamazonギフト券です。しかし、オンラインストアのギフト券はクレジットカードでしか支払いができないなど少し難点も有ります。

そんな時、今回紹介しているプレゼント用のamazonギフト券がコンビニで買えるとなると現金で支払えて超便利です。

関東限定!買えるコンビニも限られている

先ほどは関東圏のコンビニという風に販売場所をお伝えしましたが、実は関東全てのコンビニにあるわけではないのです。次の主要コンビニにしかないので把握しておきましょう。

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • サンクス

今回紹介した特別デザインオリジナルamazonギフト券を購入するなら、関東圏の上記5つのコンビニに行きましょう。

購入前に絶対に抑えおくべき3つの知識

これまでの章では3種類のamazonギフト券を紹介しました。

そこで次はコンビニで購入できるamazonギフト券で知っておくべき知識を3つ伝授します。

  • コンビニで買えるamaoznギフト券は最低1,500円〜
  • バリアブルカードの存在
  • シートタイプの購入方法

コンビニで買えるamazonギフト券は最低1,500円〜

1、2章でも少し書きましたが、コンビニで購入できるamazonギフト券は最低1,500円〜です。

そして最大は50,000円のamazonギフト券になります。普段の買い物の範囲なら十分ですよね。

ただ、1,500円未満の少額amazonギフト券ならオンラインストアで購入する必要があります。

バリアブルカードの存在

amazonギフト券をコンビニで買う際に一番オススメしたいのが”バリアブルカード”の購入です。

バリアブルカードはコンビニで買えるamazonギフト券の中で唯一金額指定ができるタイプで、1,500円〜50,000円の間を1円単位で自由に設定することができます。使い勝手抜群です。

上記画像のamazonギフト券をレジに持って行き、購入したい金額を店員に伝えるとその金額を購入することができます。

シートタイプの購入方法

シートタイプはお伝えした通り、店内に置いてあるタイプではありません。マルチメディア端末を使い、発行して購入します。

※コンビニによってマルチメディア端末の操作方法は異なります。

①マルチメディア端末を探す

★基本コピー機の横にあります。

②プリペイドカードをタッチ

③amazonギフト券をタッチ

④金額を指定

★2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円から選択

⑤同意するをタッチ

⑥発行されたシートをレジに持って行き現金で支払う

コンビニでamazonギフト券を買ったらamaoznアカウントに早速登録

amazonギフト券を購入したら早速amazonアカウントへ登録(チャージ)しましょう。amazonギフト券は購入した絵だけではただのゴミ同然です。amazonギフト券に記載してあるギフト券番号をアカウントへ登録して初めて利用できるものとなります。

アカウント登録手順

①アカウントサービスをクリック

②アカウント登録をクリック

③ギフト券番号を入力

★半角大文字で入力しなければNG

④チャージ完了

amazonギフト券は購入した時点で有効期限がスタートしている

amazonギフト券の有効期限はアカウントに登録して初めて使うことができますが、有効期限はそこからスタートではありません。

レジでお金を支払った時点がスタートになります。ですから、購入が完了したらamazonギフト券をすぐアカウント登録することがオススメです。

ただ、最近有効期限が10年へ変更になったのでそこまで焦る必要もなくなりました。

まとめ

amazonギフト券をコンビニで購入しようとお考えの方へお伝えしてきました。いかがでしたでしょうか?

amazonギフト券は基本2種類販売されています。

  • カードタイプ
  • シートタイプ

オススメは、カードタイプのバリアブルカードです。金額指定ができるamazonギフト券は本当に便利に使えますよ!

また、関東圏にお住いの方は”オリジナルボックス付き特別amazonギフト券”をプレゼントとして購入してみてはいかがでしょうか?

 

amazonギフト券の買取は24時間年中無休で受け付けOK

amazonギフト券の買取ってよく24時間営業のお店があるって聞くけど、本当なのだろうか?!

真夜中でも朝方でも即日対応してもらえるのならとてもうれしい!amazonギフト券の買取を24時間営業しているお店もしくはサイトをお探しではありませんか?

ズバリお答えしましょう!amazonギフト券の買取を24時間営業している会社やサイトはあります。

しかし実は、24時間買取営業をして振り込みまで完了するサイトは少ないです。

ほとんどのamazonギフト券買取サイトは24時間年中無休とホームページに記載しています。このほとんどが、「お申込みやお問合せの受け付けが24時間」の場合が9割を占めています。

弊社ギフトグレースでは、わかりずらい営業時間を表記していません。しっかりとすぐにわかるような営業時間をホームページに表記させていただいております。

  • 10:00~19:00(定休日:日曜日)

上記時間帯が、amazonギフト券を実際買取することができる時間になります。

今回の記事では、amazonギフト券買取の営業が本当に24時間なのかの実態について徹底的に追求していきたいと考えています。

ぜひ、記事を参考にしてamazonギフト券を営業時間内に買取してもらうようにしましょう!

1.amazonギフト券の買取は24時間受け付けが可能

amazonギフト券の買取を24時間振り込みまで完了できるサイトはほとんどありません。ほとんどのサイトは、お申込みの受け付けが24時間可能なのです。

  • 真夜中だけど今すぐ買取してもらった金額を受け取りたい
  • 申し込みから振り込みまでを24時間対応してほしい
  • 最短5分で買取代金まで振り込みを完了してほしい

上記3つのような状況では、amazonギフト券の買取を振り込みまですべて完了できるサイトはほとんどないのです。

1-1.真夜中だけど今すぐ買取してもらった金額を受け取りたい

真夜中だけど、どうしてもamazonギフト券を売って現金化したいときってありますよね。ですが、あくまでも24時間営業というのは受け付けのみがほとんどになります。

1-2.申し込みから振り込みまでを24時間対応してほしい

申し込みから振り込みまでを24時間いつでも対応してほしいですよね。しかし、24時間振り込みに対応しているamazonギフト券買取サイトはほとんどありません。しかも店舗型の買取だと1軒もないのです。

1-3.最短5分で買取代金まで振り込みを完了してほしい

よく最短5分でamazonギフト券を買取できるという内容の記載がホームページにありますよね。ですが実際には、amazonギフト券を買取会社へ転送してから最短5分となります。お申込みから~買取完了までの時間が5分というのはあり得ないのです。

2.amazonギフト券の買取に必要な書類とは?!

amazonギフト券買取を24時間素早く買取してもらうためには、以下5つの必要なものがあります。

  1. amazonギフト券
  2. 顔写真付き身分証
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 銀行口座

お申込みを素早く完了させるために、事前に用意しておきましょう!

2-1.amazonギフト券

amazonギフト券の買取で絶対に必要なのはもちろん未使用のamazonギフト券です。

  • Eメールタイプ
  • カードタイプ
  • シートタイプ
  • 印刷タイプ

以上の4タイプのどれでも未使用であれば買取をすることができます。

※チャージタイプは買取することができません。

2-2.顔写真付き身分証

顔写真付きの身分証をメールで添付する作業はamazonギフト券を買取する上で必須となります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバー

以上4点のうちいずれかを必ず持参しておいてください。

2-3.電話番号

お申込フォームを入力するときに、電話番号は必ず入力します。ケータイや固定電話の電話番号さえあれば、どんな電話番号でもお申込みすることが可能です。

2-4.メールアドレス

メールアドレスは必ずamazonギフト券を買取するときに必要となります。PCメールアドレス、携帯メールアドレス問わずどちらでもお申込みすることができます。

※amazonギフト券買取サイトはPCメールから送信するので迷惑メールの設定を解除していてください。

2-5.銀行口座

amazonギフト券を買取した代金はお客様指定の銀行口座へ送金します。そのため事前に買取代金を振り込みしてもらいたい銀行口座を用意しておきましょう!

3.ギフトグレースの15時以降振り込み可能な銀行口座

ギフトグレースでは、平日9:00~15:00まではすべての銀行口座への買取代金お振込みが可能です。15:00以降、もしくは土曜日に買取代金を受け取りたい場合は下記銀行口座をご用意ください。

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱東京UFJ銀行

以上3つの銀行口座いづれかをもっていれば、15:00~19:00までと土曜日のお振込みが可能になります。

3-1.amazonギフト券の買取を申込みできるのは18歳以上

amazonギフト券を売ることがギフトグレースでできるのは18歳以上の日本国に在住する方のみとなります。

それ以下のご年齢の方のamazonギフト券を買取することはできません。

4.ギフトグレースは24時間お振込み手数料が一定

amazonギフト券の買取サイトでは、振込手数料を時間帯によって変更しているサイトがたくさんあります。

しかしギフトグレースでは下記の振込手数料を固定にしているため、何時に申し込みをしても手数料に変動はありません。

振込手数料一覧

銀行口座 振込手数料
ゆうちょ銀行 0円
ジャパンネット銀行
その他銀行口座 370円
ギフト額面9,999円以下

216円

ゆうちょ銀行かジャパンネット銀行への送金であれば一切の手数料がかかりません。これはかなりお得ですよね。普段の生活でも、ゆうちょ銀行やジャパンネット銀行は役立つ銀行口座なのでもっていると便利です。

5.24時間営業をしているサイトは買取率が低い?!

これは業界関係者だから知っているのですが、24時間amazonギフト券の買取代金を振り込みできるサイトは基本的に買取率が低いことがあります。

なぜ?と疑問に思いますよね。それには3つの理由があるからです。

  • 24時間振り込みをしているサイトが少ない
  • すぐに現金がほしい方の足元をみている
  • 人件費が余計にかかっている

以上3つの理由から24時間振り込みをするサイトは買取率が低いと断定できます。

5-1.24時間振り込みをしているサイトが少ない

24時間振り込みができるamazonギフト券買取サイトが少ないことから、需要がたくさんあります。少しでも少ない買取率でも、素早く入金してもらいたい方なら利用しますよね。

5-2.すぐに現金がほしい方の足元をみている

今すぐ現金がほしい場合、1%や2%などの買取率を気にしなくなります。昼間は高く買取率を表示して、夜中は低い買取率を表示しているサイトが一部ありました。

5-3.人件費が余計にかかっている

24時間振り込みができるということは、その分人件費がかかっています。人件費がかかるので当然買取率を高くすることができませんよね。amazonギフト券の買取サイトは通常2~3人で運営しています。それ以上雇うのですから、高い買取率を提示していたら赤字になるのです。

まとめ

amazonギフト券買取の24時間営業について詳しく言及してきましたが、いかがでしたでしょうか?

まとめると「24時間営業しているamazonギフト券買取サイトはほとんどない」です。

それに24時間振り込みができるサイトは買取率が極端に低いです。あまりおすすめできません。

弊社ギフトグレースは買取率94%の業界最高水準です。ぜひ、たくさんのお申込み・お問合せお待ちしております。

5分で攻略!amazonギフト券でマーケットプレイスの商品を購入

なんでだろう、amazonギフト券で支払うことができない…もしかしてマーケットプレイスの商品だから…?

最近よく聞く疑問、それはマーケットプレイスの商品はamazonギフト券で購入できないの?ということです。

結論から言うと、amazonギフト券が使えない場合もありますが基本的にはamazonギフト券を利用してショピングをすることができます。マーケットプレイスでは出品者によってamazonギフト券の適用が分けられているのです。

そこで今回はマーケットプレイス内の商品でamazonギフト券が利用できるのか、できないのか判断する方法を紹介します。

マーケットプレイスに付いても詳しく紹介しますので、知っておけばよりamazonでのショッピングを有効活用することができるでしょう。

amazonギフト券が利用できない出品者を見分ける

マーケットプレイスでは3つの出品者が存在し、その内の1つの出品者が販売する商品はamazonギフト券での支払いができません。

そこでまず初めに、マーケットプレイスの出品者3つについてこの章で説明しましょう。

個人出品者

実はamazonでは一般の方でもいらなくなったものを販売することができます。このように個人でフリーマーケットのように出品している方が”個人出品者”です。

プロマーチャット(大口出品者)

主にamazon内でショップオーナーのように、商品の出品、在庫管理ができる方このとをプロマーチャット(大口出品者)と呼びます。マーケットプレイス内で決められている配送料、返品ルールに基づき販売を行なっているので、普段のamazonとは価格のつけられ方が違います。

出店型出品者

amazonで買い物をするときに下記画像のような枠を見たことはありませんか?

amazonで買い物をしているとよくみる「こちらからもご購入いただけます」という枠で表示されている商品が”出店型出品者”になります。

amazonギフト券で購入できるのは”出店型出品者”の商品

先ほどの章ではamazonのマーケットプレイスに存在する3つの出品者の違いをお伝えしました。

正直、あれだけの説明では理解しづらいものです。

そこでズバリお答えします。マーケットプレイスでamazonギフト券が使えるのは”出店型出品者”が販売する商品のみになります。

『こちらからもご購入いただけます』の枠に表示されている商品なら基本amazonギフト券が適用されるということです。

3つの出品者を表で比較

支払い方法 配送料 出品元
出店型出品者 amazonギフト券/クレジットカード/コンビニ払い(一部のみ) 個別設定(CD・レコード・ビデオ・本・DVDはマーケットプレイスで定められた配送料) ショップ
個人出品者 クレジットカード マーケットプレイスで定められた配送料 amazonユーザー
プロマーチャット(大型出品者) クレジットカード マーケットプレイスで定められた配送料 ショップ

表で比較してみるとすぐにわかりますね。1章でお伝えした情報よりさらに細かい部分が見えます。このような細かい情報は、知らない方がほとんどです。amazon内の中古の商品でamazonギフト券を使い、商品を購入するなら知っておくべき情報でしょう。

出店型出品者の商品を実際に探してみよう

マーケットプレイスでamazonギフト券を使い商品購入するなら”出店型出品者”から購入しなければいけないことがわかったでしょう。

しかし、中には『こちらからもご購入いただけます』という枠を知らないという方もいるはずです。そこでこの章では、実際に出店型出品者の商品を実際に探してみます。

意外と簡単!出店型出品者の商品を探す方法

①まずは欲しい商品を探す

②商品を選ぶ

③”こちらからもご購入いただけます”の枠を探す

④あとは自分が納得できる金額で販売されていれば、そのあとの流れは他の商品購入の手順と同じです。

出店型出品者からでもamazonギフト券で購入が出来ない?

amazonギフト券で商品が買えるはずの出店型出品者なのに、amazonギフト券で購入出来ないということがあるようです。

このようなパターンは、マーケットプレイス特有の配送料が関係している可能性があります。これじゃないのなら支払い方法の変更をするだけで、簡単にamazonギフト券を適用させることが可能です。

マーケットプレイイスの定められた送料

これまでも少しお話ししましたが、マーケットプレイスの配送料はamazon.co.jpが定めている配送料と異なります。

比較してみれば配送料が高いのはマーケットプレイスです。

それでは、マーケットプレイスの配送料を一覧で見てみましょう。

商品分類 配送料
¥257
CD・レコード ¥350
ビデオ ¥391
DVD ¥350
PCソフト ¥350
TVゲーム ¥350
おもちゃ&ヘビー ¥514
ベビー&マタニティー ¥514
上記以外のもの ¥463

amazon.co.jpが発送する場合上記商品なら、350円で配送が完了します。

また、出店型出品者は本、CD・レコード、ビデオ、DVD以外は、出品者ごとに配送料が異なるので、要確認が必要です。

マーケットプレイスは商品一点ごとに配送料がかかる

マーケットプレイスを利用する時の注意点です。

とは言っても、商品一点ごとに配送料がかかると言われてもピンときませんよね。では、次の違いを見て見ましょう。

  • 1枚500円のCD3枚を購入(amazon.co.jpが配送する場合)

500円(CDの値段)×3枚=1,500円(商品代金)

1,500円(商品代金)+350円(配送料)=1,850円(支払い金額)

トータル1,850円が支払い金額

  • 1枚500円のCD3枚を購入(マーケットプレイスが配送する場合)

500円(CDの値段)×3枚=1,500円(商品代金)

3枚×350円(マーケットプレイスで決められたCDにかかる配送料)=1,050円(配送料)

1,500円+1,050円=2,550円(支払い金額)

トータル2,550円が支配金額

この違いを見ていただければわかる通り、マーケットプレイスの配送料の計算は特殊であることがわかります。そして同じ金額の商品であればマーケットプレイスで販売されている商品は支払い金額が高くなるのです。

マーケットプレイスで買い物をする場合は、配送料を計算して購入するか判断しましょう。

1円の商品こそ配送料を気にしよう!

マーケットプレイスは中古の商品が格安販売されいてることが多いです。その中にも本やCDでは1円で販売されていることがよくあります。

しかし、この1円の商品こそ配送料を気にしましょう。先ほどのマーケットプレイスの配送料を計算する方法で計算してみると、新品の価格を超えたり、新品とほとんど支払い金額が変わらないということがあります。

つまり、マーケットプレイスは複数の商品購入、少額商品の購入は利用はオススメできません。

例えば、洗濯機などの商品を中古で購入したいといった場合がオススメです。

まとめ

amazonギフト券とマーケットプレイスの関係性をお伝えしてきました。

悩みは解決できたでしょうか?

マーケットプレイスであってもamazon.ギフト券は問題なく利用できます。しかし、これにはマーケットプレイスの出品者を見極めることが必要でした。

『こちらからもご購入いただけます』の枠内で販売されている中古の商品であればamazonギフト券を使った買い物をすることができます。

あとは、配送料の計算方法が普通と異なるので気をつけましょう。知らなければamazonギフト券の残高以上の商品代金になる可能性があります。

わからないことがあればまたこの記事を見返して再度チャレンジしてみましょう!

amazonギフト券買取を東京のチケットショップで買取できる6店舗

東京都にある金券ショップでamazonギフト券を買取してもらいたい。インターネットで買取できるサイトがあるようだがイマイチ信用できないなぁ!少し遠くても、対面してamazonギフト券を売ったほうが安心できる。

東京都内にお住まいの方、都内でamazonギフト券を買取してもらえる金券ショップをお探しではありませんか?

実は、東京でamazonギフト券を店舗買取しているお店が全部で6店舗あります。

  • ギフトバンク
  • アマゾンギフト新宿西口店
  • チケットのさくらや 新橋店
  • チケット秋葉原
  • チケット浜松町
  • 得々市場 小岩店

意外と都内でamazonギフト券を店頭買取しているお店は少ないのです。

しかも、インターネット買取サイトよりも買取率が悪い印象をうけました。お住まいや仕事場から近ければ便利ですが、遠い場合は少し悩みますよね。

今回の記事では、amazonギフト券を東京で買取している店舗情報やメリット、デメリットをお伝えしていきます。

この記事を読んでいただければ、いかにインターネット買取サイトがお得にamazonギフト券を売ることができるか判断できるはずです。

ぜひ、東京のamazonギフト券を店舗で買取しているお店に行く前に参考にしてください。

1.東京都でamazonギフト券を店頭買取している6店舗

東京都の金券ショップでamazonギフト券を買取している店舗は全部で6店舗あります。

  • ギフトバンク
  • アマゾンギフト新宿西口店
  • チケットのさくらや 新橋店
  • チケット秋葉原
  • チケット浜松町
  • 得々市場 小岩店

上記6店舗は、amazonギフト券をはじめとする各種電子ギフト券を積極買取しているのです。大黒屋やアクセスチケットなどの店頭買取業者は、「未使用のamazonギフト券かわからない」「有効期限が切れている可能性がある」などの理由からamazonギフト券の買取をしていないのです。

1-1.東京の6店舗に共通する2つの特徴

  1. ターミナル駅にあるわけではない
  2. 有名な金券ショップではない

店舗でamazonギフト券を売るときには上記2つの特徴は頭の中に入れておきましょう!

1-1-1.ターミナル駅にあるわけではない

チケット屋や金券ショップなどは、ターミナル駅でよく見かけますよね。ですが、amazonギフト券を店頭で買取している店舗は必ずしもターミナル駅にあるわけではありません。あとでご紹介しますが、新宿や新橋以外はローカルな駅にもいくつかamazonギフト券を買取してくれるショップが存在します。

1-1-2.有名な金券ショップではない

amazonギフト券を東京の店舗型金券ショップで買取している業者に有名な会社はありません。大黒屋やチケットセンター、アクセスチケットなどの大手有名買取業者はamazonギフト券を買取していないのです。

未使用品のamazonギフト券かわからない」「有効期限が切れている可能性がある」以上の2つの理由から大手買取業者はamazonギフト券を買取していません。

2.東京の金券ショップで買取できる6店舗詳細情報

それでは早速、東京都内に6店舗あるamazonギフト券を店頭買取しているお店の詳細をご紹介します。

インターネットサイトとは違い、90%以上でamazonギフト券を店頭買取してくれるお店は残念ながらありませんでした。

amazonギフト券の種類に関係なく、全種類の買取は可能なようです。

  • ギフトバンク
  • アマゾンギフト新宿西口店
  • チケットのさくらや 新橋店
  • チケット秋葉原
  • チケット浜松町
  • 得々市場 小岩店

以上の順番でそれぞれお店の詳細をご案内していきます。

2-1.ギフトバンク

ギフトバンクは、創業30年の老舗チケット買取会社です。amazonギフト券の買取率については明確な数字の記載がホームページのどこにもありませんが、販売も行っているようです。

神田駅北口付近にあるので、周辺にお住まいの方にはおすすめできる買取サイトでしょう!

  • 営業時間:平日 10:00~19:00/土日祝日 11:00~18:00
  • 電話番号:03-5295-3333
  • 住所:〒110-0013 東京都千代田区内神田3-18-5 神多ビル4F

2-2.アマゾンギフト新宿西口店

ロータリーギフトグループの中で一番amazonギフト券を強化して買取をしている店舗になります。新宿駅は東京都の中でも大きなターミナル駅なので使い勝手良い買取店舗ですよね。出勤のときや帰り道に必要なくなったamazonギフト券をもっていってみてはいかがでしょうか。

  • 営業時間:10:00~20:00(年中無休)
  • 電話番号:03-3344-1122
  • 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目2−9

2-3.チケットのさくらや 新橋店

サラリーマンで賑わっている新橋駅では、チケットのさくらや新橋店でamazonギフト券を買取しています。多くのチケットショップが立ち並ぶ新橋駅で唯一amazonギフト券を買取しているのでお近くにいる方はぜひお立ち寄りください。

  • 営業時間:平日 10:00~19:30 土曜日 10:00~16:30 日曜日、祝日休み
  • 電話番号:03-3506-0478
  • 住所:〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1ニュー新橋ビル1階

2-4.チケット秋葉原

チケット秋葉原は、東京都秋葉原駅で唯一amazonギフト券を買取しています。山手線沿いに駅があるので通いやすいですよね。駅から2分程度の立地にお店があるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

  • 営業時間:10:00~19:30
  • 電話番号:03-5829-4899
  • 住所:〒101-0027 東京都神田平河町1番地沢山ビル1階

2-5.チケット浜松町

チケット浜松町は、東京メトロ大江戸線の大門駅A4出口付近にお店があります。浜松町もオフィスビル街なので仕事帰りに気軽に立ち寄ることができますね。駅から直結してるので交通の便は最高に良いです。

  • 営業時間:10:00~19:00
  • 電話番号:03-6721-5795
  • 住所:〒105-0012 東京都港区芝大門1-16-4第二高山ビル1階

2-6.得々市場 小岩店

得々市場は、ローカル線の小岩駅付近にあります。江戸川区在住の方には便利な場所にお店を構えているので良いですね。小岩駅南口のロータリーの中にお店があるので、わかりやすいです。

  • 営業時間:10:00~19:30
  • 電話番号:03-3673-9008
  • 住所:〒133-0056 東京都江戸川区南小岩7-26-2

まとめ

東京都にあるamazonギフト券を買取してもらえるお店についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?!

もう一度おさらいしてみましょう。

  • ギフトバンク
  • アマゾンギフト新宿西口店
  • チケットのさくらや 新橋店
  • チケット秋葉原
  • チケット浜松町
  • 得々市場 小岩店

以上の6店舗が東京都の駅周辺にあるamazonギフト券を買取することのできるお店でした。

お得にamazonギフト券を売れるのか?この疑問については一発で解決することができます。

なぜなら弊社ギフトグレースでamazonギフト券を売ったほうが、店舗型のチケットショップよりも間違いなく10%以上高く買取ができるからです。

どうしても対面してamazonギフト券を東京で買取してもらいたい場合を除いては、ぜひギフトグレースをご利用していただくことをおすすめします。

間違いなく多店舗よりも、他のamazonギフト券買取サイトよりも高く買取することをお約束します。

 

amazonギフト券の購入を考えるあなた必見!4つのポイントで全解説

amazonギフト券の購入をお考えでしょうか?

amazonで買い物をする際にamazonギフト券を活用することでお得になりますよね。私もamazonでの買い物では必ずamazonギフト券を用いるほどです。

そこで今回は次の4つのポイントでamazonギフト券の購入について解説していきます。

  • amazonギフト券の購入場所
  • amazonギフト券の購入方法
  • 自分に合ったamazonギフト券の選び方
  • 購入前に知っておいてほしいコト

あなたのわからないところが必ずわかるよう記事になっています。購入後の使い方まで書いているので最後までぜひご覧ください!

amazonギフト券の購入場所

  • コンビニやスーパーなどの店頭
  • amazonのオンラインストア内

amazonギフト券は大きく上記2つの場所で販売がされています。つまりamazonギフト券を購入したい方は、まずどちらの方法でamazonギフト券を購入するのか決める必要があります。

コンビニやスーパーなどの店頭

セブンイレブン、ローソンといったようなどこにでもあるコンビニエンスストア~家電量販店でamazonギフト券は販売されています。

amazonギフト券はとても需要が高いので幅広いジャンルのお店の店頭で販売されています。これはamazonギフト券の買い求めがしやすいメリットではないでしょうか?

店頭でamazonギフト券を購入したい方は、間違いなくコンビニにはあるので、近くのコンビニで探してみましょう。

オンラインストア

オンラインストアとはamazon内で販売されているという事です。amazonギフト券は、amazon内で販売されている商品のように普通に陳列されています。

amazonギフト券の購入方法も他の商品と同じ流れで簡単です。

ただ、オンラインストアで購入ができるタイプのamazonギフト券は、店頭で販売されているカードタイプのように形あるタイプではありません。

amazonギフト券番号がどこかに記載されており、それをアカウント登録をして利用するのです。

amazonギフト券購入方法、手順

amazonギフト券を購入するなら2つの販売場所から選ばなければなりません。

コンビニで購入するamazonギフト券ならレジに持っていくだけでOKです。しかし、オンラインストアで販売されるamazonギフト券の購入手順は少し戸惑う方が多いようです。先ほども軽く説明はしましたが、普通の商品と同じような購入の流れになります。ですが、少し違ったりもしますのでこの章で手順を追って説明していきましょう。

オンラインストアでEメールタイプを購入

Eメールタイプで検索をかける

Eメールタイプをクリック

金額、受け取り先、デザインを選択

★受け取り先を自分にすれば自分用としても購入ができます。

支払い方法を選択、注文内容、請求先が間違っていなければ”注文確定”をクリック

★クレジットカードでのみ支払いが可能です。

自分に合ったamazonギフト券を選ぼう

amazonギフト券には購入方法には2つあるとお伝えしてきました。

実はamazonギフト券には9種類のタイプがあるのです。この9タイプは購入場所も違えば、用途もまるで違います。それぞれのamazonギフト券の特徴を知っていれば自分に合ったamazonギフト券を選ぶ事が可能です。

  • カードタイプ
  • シートタイプ
  • Eメールタイプ
  • チャージタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • マルチタイプ

以上のamazonギフト券9タイプから、自分で使う場合とプレゼントで購入する場合の2パターンに分けてこの章でお伝えします。

自分で使う場合

amazonギフト券を購入して自分で使う場合にオススメしたいamazonギフト券は次の2つです。

  • チャージタイプ
  • バリアブルカード(カードタイプ)

自分用で買うならどちらかにしましょう。オンラインストアで自分用に購入するなら”チャージタイプ”、コンビニで購入するなら”バリアブルカード”を選びましょう。

チャージタイプ

アカウント登録がいらない”チャージタイプ”は自分用のamazonギフト券として一番オススメです。オンラインストアで購入をしたらそのまま自動でamazonアカウントにチャージがされます。自動アカウントチャージが自分用としての良さを感じますよね!

  • 販売場所:オンラインストア
  • 購入可能金額:15円〜50万円(金額指定可)
  • 支払い方法:クレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング
  • 有効期限:10年間

バリアブルカード

バリアブルカードは、コンビニで購入ができるカードタイプの一種です。その中でもこのバリアブルカードをオススメしているのは、金額指定ができるからになります。1円単位で金額指定購入ができるのは買い物でとても便利ですよね!

  • 販売場所:コンビニ
  • 購入可能金額:1,500円〜50,000円(金額指定可)
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:10年間

プレゼントで購入する場合

amazonギフト券を何かの祝いでプレゼントしようとお考えの方は、次の2つのどちらかから選ぶ事をオススメします。

  • Eメールタイプ
  • グリーティングカードタイプ

どちらのタイプもオンラインストアで購入ができるamazonギフト券です。友達などに気軽に遅れる相手なら”Eメールタイプ”を、少し変わったプレゼントなら”グリーティングカードタイプ”を選びましょう。

Eメールタイプ

オンラインストアで人気のamazonギフト券です。送り先の相手のメールアドレスがあれば簡単にプレゼントがきます。ギフト券番号記載のメールが届き、そのギフト券番号をアカウント登録する事で相手は利用する事ができるようになる仕組みです。

  • 販売場所:オンラインストア
  • 購入可能金額:15円〜50万円(金額指定可)
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 有効期限:10年間

グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプはプレゼントの為にあるamazonギフト券です。グリーティングカード・カードタイプのamazonギフト券・化粧封筒の3点がセットになって届きます。もちろんこの3点セットでの販売価格になるので追加料金などはありません。

  • 販売場所:オンラインストア
  • 購入可能金額:1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円
  • 支払い方法:クレジットカード、代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンク
  • 有効期限:10年間

amazonギフト券の購入前に知っておくべき3つの知識

amazonギフト券はとても便利なツールで、ぜひamazonでのショッピングに有効活用してほしいものです。

しかし、amazonギフト券には購入前に知っておくべき知識があります。この章ではその知識3つをお伝えしていきましょう。

  • 有効期限
  • アカウント登録
  • 支払い方法の変更

有効期限

amazonギフト券には有効期限があることは知っているでしょう。最近では全てのamaoznギフト券の有効期限が10年になったことでも話題でしたよね!

しかし、本当に知っておいてほしいのは有効期限のスタートに関してです。アカウント登録から10年ではなく、amazonギフト券の購入から10年であることを覚えておきましょう。

有効期限が10年になった今はそこまで問題ではなくなりましたが、前はここを勘違いして1年の有効期限を完全に知らなかったという方も多かったのです。

アカウント登録

amazonギフト券はチャージタイプ以外、ギフト券番号が必ずどこかに記載されています。このギフト券番号を自分のamazonアカウントに登録する事でようやく買い物の支払い方法として適用させる事ができるのです。

購入しただけで買い物ができると思っていた方は気をつけましょう。購入後すぐに使えるのは3章で紹介したチャージタイプだけです。

支払い方法の変更

アカウント登録をする事でamazonギフト券で支払いをする事ができますが、支払い方法を選択しなければamazonギフト券で支払うことはできません。

amazonギフト券で一度でも買い物をした事がある方は、優先的にamazonギフト券が支払い方法として指定されます。ただ、始めてのamazonギフト券での買い物ならば支払い方法の際に変更する必要があるのです。

まとめ

amazonギフト券の購入について解説しました。

  • amazonギフト券の購入場所
  • amazonギフト券の購入方法
  • 自分に合ったamazonギフト券の選び方
  • 購入前に知っておいてほしいコト

以上の3つを柱に解説をしましたが、いかがでしたでしょうか?

これから購入を考えている方は自分に合ったamazonギフト券を選んで購入しましょう!

amazonギフト券の買取を祝日でも現金確認できるたった一つの方法

amazonギフト券の買取をしてもらいたいと思っているんだけど、今日祝日だから現金は翌日の確認になるのかな?日本にはたくさんの祝日がありますよね?

  • 元日
  • 振替休日
  • 成人の日
  • 建国記念日
  • 春分の日
  • 昭和の日
  • 憲法記念日
  • みどりの日
  • こどもの日
  • 海の日
  • 山の日
  • 敬老の日
  • 秋分の日
  • 体育の日
  • 文化の日
  • 勤労感謝の日
  • 天皇誕生日

パッと思いつくだけで17日も祝日があります。銀行は、祝日やっていないので振り込みは無理だと思いますよね。

しかし実は、祝日でもすぐにamazonギフト券を買取してもらった現金を受け取れる銀行があるのです。

今回の記事では、amazonギフト券を祝日に買取してもらうときのポイントを徹底解説します。

1.祝日でも買取した代金を受け取ることができるたった一つの方法

amazonギフト券の買取を祝日にお願いする場合に、たった一つの方法で当日に現金を受け取ることができます。

それは・・・ネットバンク銀行を利用するのです!

ネットバンク銀行とは、ケータイやパソコンから同じ銀行同士であれば24時間リアルタイムで入出金できる銀行です。

amazonギフト券買取サイトが主に利用しているネットバンク銀行は以下5つになります。

  1. ジャパンネット銀行
  2. 楽天銀行
  3. ゆうちょ銀行
  4. 住信SBIネット銀行
  5. セブン銀行

それぞれの銀行について詳しくご説明しましょう!

1-1.ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行には3つのメリットがあります。

  1. お取引はいつでも
  2. 便利なサービスがたくさん
  3. 最先端のセキュリティ

ジャパンネット銀行であれば、デビットカードも利用することができます。その他にもヤフオク落札代金をジャパンネット銀行に設定しておくだけでTポイントがたまることも魅力的。

1-2.楽天銀行

楽天銀行には、3つのメリットがあります。

  1. 振込手数料、ATM手数料が安い
  2. 預金金利と楽天スーパーポイントが貯まりやすい
  3. ローン商品やその他マネー商品が使いやすい

楽天銀行でもデビットカードがあるので買い物にも便利です。24時間365日いつでもどこでも利用することが可能になります。

楽天と言えば、会社自体も大企業になるので安心して取引をすることができますよね。

1-3:ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行は、誰もが知っている郵便局が運営している銀行です。株式会社ゆうちょ銀行は、全国に展開する郵便局ネットワークを利用して、幅広い方々に金融サービスを提供しています。

どこのネットバンク銀行よりも信頼できる金融機関ですよね。一番利用者が多いのではないでしょうか。

1-4:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行には6つのメリットがあります。

  1. ネットバンク銀行ならではの高金利を実現
  2. 全国の提携ATMでお引き出し、お預け入れが可能
  3. 24時間365日ご利用が可能
  4. 最大15回月にお引き出し、お振込み手数料が無料
  5. ネットバンク銀行の中で一番セキュリティが強い
  6. Visaデビットカードが一体になっているのでショッピングができる

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資してできた日本の銀行です。ネット専業の銀行なので、簡単に便利に利用することができます。

1-5:セブン銀行

セブン銀行には3つのメリットがあります。

  1. お客様の生活に溶け込んでいる
  2. 世界に例を見ないユニークなビジネスモデルを確立
  3. 健全な財務基盤と高く評価を受けている

セブン銀行は、コンビニはもちろん商業施設や駅、空港などの様々な場所にATMがあります。なんと全国ATM設置台数23,029台もあるのです。24時間365日いつでもご利用いただけて、銀行かつATM運営を主力とする企業は、世界でもユニークな企業になります。

もちろん土日も買取の現金は即座に確認することができる

,祝日でもamazonギフト券を買取した現金を受け取ることができるなら当然ですが、土日も現金を受け取ることができます。1章でご案内したネットバンク銀行を利用することが条件ではありますが、大体の人がゆうちょ銀行は持っていますよね。

土日にamazonギフト券を買取してもうメリットが2つあるのをご存知ですか?

  • 意外とお客様が少ないので素早く買取してもらえる
  • 休日にゆっくりと買取会社と交渉ができる

以上の2つのメリットが土日にamazonギフト券を売るときにあるのです。

意外とお客様が少ないので素早く買取してもらえる

土日ってamazonギフト券を売る方がたくさんいるイメージですよね。しかし実は真逆なのです。amazonギフト券買取業界は、平日が忙しく土日祝日は忙しくない場合がほとんどです。

すぐに現金を手に入れたい方は、あえて土日や祝日にお申込みすることをおすすめします。

休日にゆっくりと買取会社と交渉ができる

土日に休みの方はほとんどですよね?そんなときは普段は仕事中にamazonギフト券を素早く売るために交渉を省いている方はいませんか?

休日であれば、ゆっくりと買取会社と交渉することができます。交渉だけでなく他社サイトなどと比較して、より好条件のamazonギフト券の買取をすることができる可能性があるでしょう!

ギフトグレースは2つのネットバンク銀行に対応

ギフトグレースでは、土日祝日に対応しているネットバンク銀行は2つあります。

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行

上記2つの銀行であれば、振込手数料もギフトグレースが負担してくれるのでさらにお得にamazonギフト券を売ることができます。

※ギフトグレースの定休日は日曜日のため日曜日はお振込みの受け付けはしておりません。

日曜以外であればどこよりも高くamazonギフト券を売ることができます。

祝日もギフトグレースは営業している

祝日でもamazonギフト券の買取をギフトグレースはしています。日曜日が定休日なので、日曜日が祝日にかぶっていなければ営業をしているのです。amazonギフト券の買取業界は祝日が休みなことが多いですが、ギフトグレースでは営業をしているので、現金がすぐに必要な場合はお気軽にお問合せください。

買取サイトは祝日でもどこからでも買取ができる

ギフトグレースのような買取サイトには祝日に売る場合に3つのメリットがあります。

  • いつでも買取ができる
  • どこからでも買取ができる
  • 買取率が高い

以上の3つのメリットがあります。

いつでも買取ができる

買取サイトのメリットは祝日でも確実にamazonギフト券を買取してもらうことができます。各種大型連休前などで現金が必要になったときに嬉しいですよね。

どこからでも買取ができる

全国どこからでもamazonギフト券の買取を申込みすることができます。

  • スマホ、パソコン、タブレット
  • ネットバンク銀行
  • 顔写真付き身分証
  • amazonギフト券

以上の4アイテムを持っていれば、どこもいても何をしててもすぐにamazonギフト券を売ることができます。

買取率が高い

祝日にamazonギフト券を買取している店舗型のショップよりも高換金率でamazonギフト券を売ることができます。

  • 店舗型→70%~80%
  • ネット型→85%~93%

最大で15%も買取率に差がでてしまうので、絶対に買取サイトでamazonギフト券を売りましょう!

まとめ

amazonギフト券を祝日に売ってすぐに現金を受け取ることができるたった一つの方法をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

  1. ジャパンネット銀行
  2. 楽天銀行
  3. ゆうちょ銀行
  4. 住信SBIネット銀行
  5. セブン銀行

上記5つのネットバンク銀行のうち、1つでも持っていれば現金受け取りが可能です。

特にギフトグレースでamazonギフト券を換金するときには、ゆうちょ銀行ジャパンネット銀行は持っておくことをおすすめします。

Amazonギフトカードは送料0円!送料を無料にする2つの方法も紹介

本記事ではAmazonギフトカードと送料の関係を解説します。送料を無料にする2つの方法も紹介!

Amazonギフトカードは送料が一切かからない!

Amazonギフトカードをオンラインストアで購入する場合、気になるのが送料ではないでしょうか?

そんなAmazonギフトカードには一切送料が発生しません。オンラインストアで販売されている全7種類はタイプ問わず0円です。

しかし、手数料が発生するタイプも存在します。

デジタルタイプは送料がかからない!

オンラインストアで販売されているAmazonギフトカードに送料がかからない理由は、「デジタルタイプ」である為。

デジタルタイプとは、コンビニ等で販売のカードタイプのような形あるタイプではなく、ギフト券番号がメールで届いたり、購入と同時にアカウント登録されるというような形のないデジタルギフトカードのことを指します。

オンラインストアで購入したAmazonギフトカードは購入してからすぐ届くという利点もあり、とても便利なタイプと言えます。

次の6タイプには手数料が発生する場合アリ

  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • カタログ型ギフト券
  • 商品券タイプ
  • マルチパック

オンラインストアにはこのようなプレゼント用として利用されるAmazonギフトカードがあります。この6タイプに関しては代金引換で購入すると、代引手数料が発生します。

クレジットカードで購入することで代引手数料がかからなくなるので、プレゼントで直接相手に送る場合はこの方法で購入しましょう!

Amazonギフトカードを使って買い物をしても送料は無料にならない

先ほどAmazonギフトカードには送料がかからないことをお伝えしました。

では、次に気になるのは商品購入したときの送料でしょう。

ずばり、Amazonギフトカードを利用しても送料が0円になることはありません。

代引手数料が0円になることがAmazonギフトカードを利用する利点です。

”手数料”が無料 ”送料”は有料

先ほどお伝えしたようにAmazonギフトカードを利用して買い物をする利点は”代引手数料”がかからなくなることです。

決して送料が無料になることはありません。

もう一つの利点としては、クレジットカードでしか購入できない商品もAmazonギフトカードなら購入ができるということです。クレジットを持てない学生やクレジットカードをネットショッピングに利用するのには抵抗がある方は、Amazonギフトカードで簡単に解決できます。

Amazonの送料を0にする2つの方法

Amazonギフトカードを使っても0円にすることができない送料。しかし、諦めてはいけません。実は2つの方法があります。

  • 一回の注文で2,000以上買い物をする
  • Amazonプライム会員になる

この2つがAmazonの送料を無料にする方法です。

この章で詳しく解説していきます。

注文合計金額を2,000円以上にする

Amazonでは意外と送料を無料にするのは簡単です。1度の商品注文で合計2,000円以上を購入するだけで送料が0円になります。

デメリット

2,000円以上というワードを意識しすぎることで、欲しい商品を欲しいタイミングで購入ができなくなります。

すぐに欲しいけど、2,000円以下の商品だから注文に躊躇してしまうというパターンもあるでしょう。また、特に必要ない商品の合わせ買いをしてしまうこともあるはずです。

Amazonプライム会員になる

2つ目の方法としては、Amazonプライム会員になることです。

Amazonプライム会員とは、Amazonの有料会員のことです。Amazonプライム会員になることで送料が無料になることをはじめ、Amazonプライムビデオなど13の豪華特典を利用することができるようになるのです。

気になる料金は年会費4,900円。月額で考えれば約400円と大変お得なことがわかります。普通ならAmazonでは送料が410円発生します。月に1回以上注文をするだけで年会費は実質無料といえます。

プライム会員はAmazonをよく使うのであれば一番オススメの方法になります。

2,000円以下でも送料はかからない

Amazonプライム会員なら商品合計が2,000円以下でも送料が発生することはありません。少額の商品でも気軽に購入できます。

Amazonを頻繁に利用するヘビーユーザーであれば絶対に加入するべき会員でしょう。

配送オプションも使い放題

なんと送料が無料になるだけでなくAmazonプライム会員は、配送サービスも無料で使い放題になります。

  • お急ぎ便(510円)
  • 当日お急ぎ便(610円)
  • お届け日時指定便(510円~550円)

上記3つの配送オプションが無料で何度も使い放題になるのです。配送オプションを使えばさらに年会費の元を取りやすくなりますね。

他サービスも使い勝手抜群

送料や配送オプションが無料になるからという理由だけでAmazonプライム会員に加入するのは難しい判断でしょう。

そこで紹介したいのがAmazonプライムになると利用することができる有料サービスです。

特にAmazonプライムビデオは今話題のサービスではないでしょうか?同じ4,900円の年会費で話題の映画、ドラマが見放題になります。

最新の映画や、話題の映画が続々と出るので全然飽きない、最高に使い勝手抜群の有料特典だと私は思っています。

まとめ

  • Amazonギフトカードには送料が発生しないこと
  • Amazonギフトカードを利用して買い物をしても送料はかかること

以上の2つについて今回お伝えしてきました。AmazonギフトカードはAmazonでとても活躍するアイテムです。だからこそ、Amazonギフトカードと送料の関係については購入する前、利用する前に知って欲しい大事な知識なのです。

Amazonの商品購入時の送料を無料にしたい場合、最後の章でお伝えした2つの方法を活用してみてください!

特にAmazonプライム会員はAmazonを月に一度以上利用する方ならぜひオススメしたいサービスではあります。

まだ迷ってる?amazonギフト券は金額指定ができる4タイプがオススメ

amazonギフト券は金額指定をして購入ができるって聞いたけど本当?

amazonギフト券は3,000円や、10,000円など金額が固定されて販売されているイメージですよね。

実はamazonギフト券には一円単位で金額指定ができるタイプがあります。この金額指定ができるamazonギフト券は全部で4タイプあり、知っていればかなり便利に使えるものです。

そこで今回の記事では、金額指定ができるamazonギフト券について詳しくお伝えします。

購入方法まで紹介するのでぜひ最後まで目を通してください!

金額指定ができるamazonギフト券4種類

amazonギフト券は全部で8タイプありますが、そのうちの4タイプが購入時に金額指定をすることができます。どのタイプでも金額指定ができるというわけではないのです。金額指定をしたい場合次の4タイプからamazonギフト券を選びましょう。

  • バリアブルカード
  • Eメールタイプ
  • チャージタイプ
  • 印刷タイプ

上記4タイプが金額指定ができるamazonギフト券です。

店頭で購入可能!バリアブルカード

金額指定ができるamazonギフト券で唯一店頭で購入できるのが”バリアブルカード”です。コンビニで販売されているカードタイプのamazonギフト券は見たことあるでしょう。多くの方は金額が決められていると思っていますが、実はよく見ると金額指定ができるバリアブルカードも販売されています。

  • 購入可能金額:1,500円〜50,000円の間を1円単位で金額指定ができる
  • 購入場所:コンビニ
  • 購入方法:現金
  • 有効期限:購入から10年

1番人気amazonギフト券!Eメールタイプ

amazonギフト券で一番人気なのは”Eメールタイプ”でしょう。

Eメールタイプを知っているでしょうか?amazonのオンラインストアで購入できるamazonギフト券のタイプになります。バリアブルカードのようにカード式ではなく、ギフト券番号が記載されたメールが届くのが このタイプの特徴です。

  • 購入可能金額:15円〜50万円の間を1単位で金額指定ができる
  • 購入場所:amazon
  • 購入方法:クレジットカード
  • 有効期限:購入から10年

自分用に最適!チャージタイプ

amazonギフト券を自分で使いたくて購入したいと考えている方は、是非”チャージタイプ”を購入することをオススメします。

このタイプは購入と同時にアカウントに自動チャージをしてくれる便利なamazonギフト券です。アカウント登録の手間が省けるこのタイプはプレゼント用としては使えませんが、自分用には最適のamazonギフト券になります。

  • 購入可能金額:15円〜50万円の間を1円単位で金額指定ができる
  • 購入場所:amazon
  • 購入方法:クレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング
  • 有効期限:購入から10年

印刷タイプは手軽なプレゼントで◎

オンラインストアで購入できる印刷タイプは少し変わったプレゼントとして購入する方が多いです。

オンラインストアで購入後、一度自分でダウンロードをして印刷をすることができます。印刷をしたamazonギフト券に、直接手書きでメッセージを添えることができることから少し変わった手軽なamazonギフト券として人気があります。

  • 購入可能金額:15円〜50万円の間を1円単位で金額指定ができる
  • 購入場所:amazon
  • 購入方法:クレジットカード
  • 有効期限:購入から10年

オススメはオンラインストアで購入できる3タイプ

先ほどお伝えしたようにamazonギフト券には金額指定ができるタイプが4つありました。

その中でもおすすめなのはオンラインストアで購入できるamazonギフト券です。

  • Eメールタイプ
  • チャージタイプ
  • 印刷タイプ

金額指定ができるamazonギフト券を購入したいのなら上記3タイプがおすすめです。購入手順はamazonで商品を注文するように同じ手順で購入することができます。

特に15円〜の少額購入ができる点は特に便利で使い勝手抜群ではないでしょうか?

購入方法に制限がある

金額指定ができるamazonギフト券でオススメなのはオンラインストアで購入できるタイプだと紹介しました。しかし、この3タイプはには購入方法が限られています。

Eメールタイプ チャージタイプ 印刷タイプ
購入可能金額 15円〜50万円(金額指定可) 15円〜50万円(金額指定可) 15円〜50万円(金額指定可)
購入方法 クレジットカード クレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング クレジットカード
有効期限 購入から10年間 購入から10年間 購入から10年間

表にしてみました。オンラインストアで販売されているamazonギフト券基本クレジットカードでの購入となります。クレジットカードを持っていない方や、ネットショッピングでクレジットカードを使うのが不安という方もいるでしょう。そのような方はコンビニでバリアブルカードを購入しましょう。

amazonギフト券は支払い時の金額指定ができない

金額指定ができるamazonギフト券4タイプを紹介しました。

しかしamazonギフト券は、額面金額の指定ができるだけであって、amazonギフト券を使った支払い時に金額指定をすることはできません。

amazonギフト券を使って支払いをするとき、自動でamazonギフト券が支払い方法として適用されます。amazonギフト券で支払いをするときは基本全額、amazonギフト券の残高で支払いがされ、商品金額より少ない場合は別の支払い方法で併用して支払いをします。

例)amazonギフト券残高が1,000円ある場合…

  • 2,500円の商品を購入したい
  • amazonギフト券残高が1,000円

このような場合、amazonギフト券を利用して支払いたいときは1,000円分が適用され、残り1,500円を他の支払い方法で支払うしかありません。

amazonギフト券から500円、他の支払い方法で2,000円のようにamazonギフト券を金額指定することはできないのです。

金額指定ができるamazonギフト券なら追加購入にも便利

amazonギフト券って利用していて微妙な残高が残る時多いですよね。その時、他の支払い方法を利用して支払うのもアリですが、金額指定ができるamazonギフト券であれば足りない差額ちょうどを追加購入することで綺麗に残高を使い切ることができます。

むしろ、最初から金額指定ができるamazonギフト券を利用すれば、微妙な残高が残らないでしょう。商品代金を先に調べて、その金額分を指定して購入すればいいのです。

Eメールタイプを金額指定をして購入してみよう

これまでの章ではamazonギフト券の金額指定ができるタイプを紹介してきました。

そこで次は実際に金額指定をしてamazonギフト券を購入してみます。購入手順もこれで完璧です!

①amazonギフト券を検索

★今回はEメールタイプを選択

②amazonギフト券のアイコンをクリック

③金額指定をする場合赤丸内に手打ちで入力、”今すぐ購入”をクリック

★宛先を自分のメールアドレスにすれば自分用としても購入することができます。

④ここで一度サインイン

⑤支払い方法、請求先住所、金額が正しいか確認し、”注文を確定する”をクリック

★Eメールタイプはクレジットカードでのみ購入可

⑥これで購入完了

まとめ

amazonギフト券の中で金額指定ができる4タイプを紹介しました。

今後amazonギフト券を購入するときに、必ず金額指定ができるamazonギフト券は役立ちます。

私のオススメは、

プレゼント用なら”Eメールタイプ”

自分用なら”チャージタイプ”

になります。購入方法も紹介しているのでぜひ利用してみてください。

amazonギフト券の1000円分はネット限定!コンビニは1,500円〜

amazonギフト券を1000円分購入したい…だけど、amazonギフト券はタイプがいくつもあってわからない。どれでもいいのかな?

amazonギフト券の1000円分を購入したい方は1つ知っておかなければならないことがあります。それは、コンビニでは販売されていないことです。1000円分のamazonギフト券はネット購入でなければ買えません。

しかし、ネットで購入できるamazonギフト券の中でも、1000円分が購入できないタイプもあります。ズバリ1000円のamazonギフト券が欲しい方は次の4タイプから選ばなければなりません。

  • Eメールタイプ
  • チャージタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ

この記事では、amazonギフト券の中でも1000円分お購入できる4タイプについて解説します。また、コンビニで購入できるamazonギフト券や購入方法もお伝えします。

1.amazonギフト券の1000円分が欲しいなら4タイプから選択

amazonギフト券の1000円分を購入したい場合、冒頭でもお伝えした通りネット購入をしなければなりません。その中でも以下4タイプのamazonギフト券から選択をします。

  • Eメールタイプ
  • チャージタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングタイプ

これらのamazonギフト券は、用途によって使い分けることができます。そこを踏まえてまずは4タイプのamazonギフト券について解説していきましょう。

1-1.Eメールタイプ

1000円分のamazonギフト券を購入したい方に一番お勧めしたいギフト券がEメールタイプです。自分用にもプレゼント用にも利用できるタイプで、使い勝手抜群のタイプになります。最低15円から50万円まで金額指定することができるので、1000円以下のamazonギフト券も購入することが可能です。メールでamazonギフト券が届くので購入しに行く手間もかかりません。

  • 購入可能金額:15円~50万円(1円単位で金額指定可)
  • 購入方法:オンラインストア
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 有効期限:購入から1年間

1-2.チャージタイプ

自分用に1000円分のamazonギフト券を購入したいとお考えならチャージタイプもおすすめです。チャージタイプ最大の特徴は自動アカウントチャージ機能になります。購入したと同時に自動でアカウント残高にチャージされるので、アカウント登録の手間がかかりません。

だから、自分で利用しようとお考えの方にオススメのギフト券タイプなのです。

  • 購入可能金額:15円~50万円(1円単位で金額指定可)
  • 購入方法:オンラインストア
  • 支払い方法:クレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング
  • 有効期限:購入から1年間

1-3.印刷タイプ

プレゼント用で利用して欲しいのが印刷タイプです。購入後、一度自分で印刷をしなければアカウント登録することができません。しかし、印刷タイプには、手書きでメッセージを添えることができるといったメリットがあります。Eメールタイプなどのように、メールで贈るより気持ちがこもったプレゼントとなるでしょう。贈る相手、用途でこのタイプを選ぶことをおすすめします。

  • 購入可能金額:15円~50万円(1円単位で金額指定可)
  • 購入方法:オンラインストア
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 有効期限:購入から1年間

1-4.グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプもプレゼントで利用して欲しいamazonギフト券です。このタイプは、amazonギフト券・グリーティングカード・化粧封筒の3点がセットになっています。完全にプレゼント用ですね。

相手の住所を送り先に指定することでプレゼントすることもできますが、一度自分に送って手渡しすることで良さを発揮します。グリーティングカードにメッセージを手書きで書き、手渡しをすると効果抜群です。何を選んでいいかわからない大事な場面で必ず活躍します。

  • 購入可能金額:1000円、2000円、3000円、5000円、10000円、20000円、50000円
  • 購入方法:オンラインストア
  • 支払い方法:クレジットカード、コンビニ・ATM・電子マネー・ネットバンキング、代金引換
  • 有効期限:購入から1年間

2.コンビニのamazonギフト券は1500円から購入可

amazonギフト券で1000円分が購入できる4タイプを紹介しました。おそらく大半の方はコンビニで販売されているamazonギフト券を考えていたのではないでしょうか。1章でわかった通り、1000円以下のamazonギフト券はネット購入が必須なのです。

コンビニで販売されているamazonギフト券は最低でも1500円からの購入しかできません。どうしてもコンビニでamazonギフト券を購入したい方は以下3タイプから選びましょう。

  • カードタイプ
  • バリアブルカード
  • シートタイプ

この章でそれぞれのギフト券について解説をしていきます。

2-1.カードタイプ

 

カードタイプはよくコンビニや量販店などの店頭で見かけるamazonギフト券ではないでしょうか。しかし、1000円の金額は購入できません。3000円以上が購入できる金額になります。どこでも販売されていて手に入れやすいギフト券タイプですが、1000円分を求める方には向かないamazonギフト券です。

  • 購入可能金額:3000円、5000円、10000円、20000円
  • 購入方法:コンビニやスーパーなどの店頭
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:1年間

2-2.バリアブルカード

コンビニで購入できるamazonギフト券の中で、唯一金額指定ができるタイプがバリアブルカードタイプです。そして、コンビニで一番低い金額を購入することができます。

amazonギフト券をネット購入することに抵抗がある方は、バリアブルカードを選びましょう。

  • 購入可能金額:1500円~50000円(1円単位で金額指定可)
  • 購入方法:コンビニ
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:1年間

2-3.シートタイプ

 

シートタイプとはコンビニに設置されている発券機から購入できるamazonギフト券です。有効期限がamazonギフト券の全タイプの中でも3年間と一番長く、意外と利用者が多いギフト券になります。2000円からしか購入できないものの、有効期限が長いのでシートタイプの購入を考えてみるのもありでしょう。

  • 購入可能金額:2000円、3000円、5000円、10000円、20000円、25000円
  • 購入方法:コンビニ
  • 支払い方法:現金
  • 有効期限:購入から3年間

3:amazonギフト券1000円分をネット購入しよう

amazonギフト券の1000円分を購入するならネット購入をしなければならないことがわかりました。そこでamazonギフト券をネット購入する手順をこの章でお伝えします。

基本的にはamazonで商品を購入する手順と同じです。今回はEメールタイプを購入してみます。

3-1.amazonにアクセス

この時点でamazonアカウントにサインインしておきましょう。

3-2.Eメールタイプで検索

3-3. 金額、送り先(メールアドレス)を選択

金額指定する場合、赤丸内に金額を手入力

受取人のアドレスを自分のアドレスに指定することで自分用に購入できます

3-4.支払い方法を選択し、“次に進む”をクリック

Eメールタイプはクレジットカードでのみ購入可

3-5.入力した情報に間違いがないか確認し、“注文を確定する”をクリック

これで購入amazonギフト券1000円分の購入が完了

まとめ

  • amazonギフト券の1000円分を購入するならネット購入
  • コンビニでamazonギフト券を買うなら1500円から
  • ネット購入の手順

今回は以上の3つについてことをお伝えしました。これで疑問を解決できたでしょうか?どうしてもネット購入に抵抗がある方は、近くのコンビニで購入できるバリアブルカードを購入することをお勧めします。実際、ネット購入の方が手間もかからず便利なので、3章で紹介した手順をみながらチャレンジしてみてはいかがでしょうか。